掲示板

資料請求・説明会に申し込む

アロマセラピストコースが始まりました

今月からアロマセラピストのコースが始まっています。

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、

英国式とフランス式の両方が学べます。

 

この2つの違いをわかりやすく言うと、

英国式はリラクゼーションの要素が強く、

フランス式はメディカルアロマで

医療の要素が強いです。

 

両方学べる内容の濃さは

他のアロマ専門のスクールにも

勝るとも劣らない内容になっています。

 

さらに、アドバンスカイロプラクティックスクールでは

カイロプラクティックで骨学、筋肉、神経学を学んでいますので

アロマの技術を習得しやすくなっています。

 

一般的なアロマスクールでは

解剖学を詳しく学ぶことはないので

 

  • 今、どの筋肉を触っているのか?
  • 筋肉の走行は?
  • どこの神経を支配しているのか?

 

などを学ぶことができません。

 

さらに、筋肉や皮膚の状態を直接触ることで

骨格の歪みを瞬時に判断しやすくなります。

 

 

アロマの座学の様子

 

香りを嗅いでみて、効果効能は自分でも体験してみます。

アロマ 座学

 

 

実技の様子(初日の脚裏のアロマリンパマッサージです)

 

今回も少人数なので初めての方でも

圧、方向、スピードを確認しながら

ゆっくり確実に学べます。

アロマ 実技

 

 

そして、アロマセラピストコースの目玉は、

フランス式のメディカルアロマです。

 

アロマリンパマッサージと言うのは

聞いたことがある人も多いと思いますが、

これは、英国式になります。

 

フランス式のメディカルアロマでは

レインドロップというテクニックを学びます。

 

レインドロップを詳しく書いた記事はこちら

 

カイロプラクティックとアロマの相性はかなり良いのは

おわかりいただけたと思います。

 

最近は一般的な整体院とは違った

カイロプラクティックとアロマで

開業する人が増えてきております。

 

症状によって技術を使い分けたり、

両方施術することで

お客様の満足度を上げることができます。

 

2017年のアロマセラピストコースは今回で最後ですが、

2018年、あなたもアロマセラピストになりませんか?

アロマセラピスト認定試験の結果は・・・

アロマセラピー アロマリンパマッサージ 学校先日、アロマセラピストコースを

受講されている方の

最終試験でした。

 

 

アロマセラピーの先生、

生徒の皆さん、

お疲れ様でした。

 

 

試験の結果は・・・

 

 

なんと、全員合格!

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールの認定試験は

いつも生徒さんから難しいと言われる試験ですが、

全員がクリアされました。

 

 

お客様に満足していただく施術をするには、

当然、まだまだ改善点はあります。

 

 

やっとスタートラインに立つことができたという状況かもしれませんが

それはこれから皆さんがクリアしていく課題となりますし、

もちろんサポートもします!

 

 

カイロプラクティックだけでなく、アロマセラピーが人気です。

 

 

さらに、

 

 

他のアロマセラピストスクールで学んだ学生も

アドバンスカイロプラクティックスクールのカイロプラクティックを

受講したいということで入学者が増えております。

 

 

「カイロプラクティックとアロマってあまり関係ないと思うけど・・・」

 

 

こう思われがちですが、実はそうでもありません。

 

 

レインドロップ(アロマ)の秘密はこちら!

↓↓↓

カイロプラクティックとアロマセラピストの資格の意外な関係?

 

 

次回は、男性の?アロマセラピストコースが始まります!

 

 

サロンで学ぶから実践力がつく!

整体やカイロプラクティックを修得したい・・・

でもアロマセラピーにも興味がある・・・

 

別々にスクールに通うと、時間もお金も足りなくなってしまう・・・

 

そんなあなたに朗報です!

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、整体・カイロプラクティックとアロマセラピーが同時に取得できます!

 

アロマサロンでの授業風景です。

お腹 アロマリンパマッサージ アロマ

 

 

通常、カイロプラクティックのスクールなら、

カイロプラクティックしか学べません。

 

整体スクールなら

整体しか学べません。

 

整体・カイロプラクティックなどの治療系の技術と

アロマセラピーの癒し系の技術とは全く別物なので

 

カイロプラクティックとアロマセラピーの両方を学べるところは

なかなかありません。

 

では、なぜカイロプラクティックとアロマセラピーを

両方学ぶ方が増えているのか?

 

実際に来院されるお客様は、肩こりや腰痛を改善してほしいと思う一方で

過剰なストレスや自律神経のバランスが乱れている方がほとんどです。

 

心身ともに疲れている状態の方が多いので、

両方ケアしてくれるところを求めています。

 

そんな心身ともにケアしてあげることができるサロン開業を

したくはないですか?

 

こんな方に向いています!

 

・カイロ(整体)とアロマの両方に興味がある!

・時間とお金を節約しながら両方の資格をとりたい!

・アロマの経験があるので整体やカイロの資格を取りたい!

・心身ともにケアできるサロンを開業したい!

 

アロマセラピーもカイロプラクティック同様、

実際のアロマサロンで学ぶことができます。

レインドロップ アロマ 資格

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、現場で学ぶことで、

現場のお客様の声を聴き、

現場の雰囲気を体験し、

独立開業までのイメージもどんどん現実化してきます。

 

学校でインプットした技術を

現場でアウトプットすることであなただけの技術に変わっていくのです。

 

サロンで学ぶ実践的な技術習得ならアドバンスカイロプラクティックスクールで!!

 

P.S

男性の受講も可能です!

 

お腹のリンパマッサージをしました【アロマセラピストの資格を目指す!】

カイロプラクティックスクールで学ぶアロマセラピスト養成のセミナーです。

 

 

アロマセラピーにもいろいろ種類がありますが、

カイロプラクティックと関係の深い

「レインドロップテクニック」をメインで学びます。

 

 

ただ、内容はアロマセラピー専門のスクールにも

負けず劣らずの内容なので

他にも脚、ボディ、デコルテ、フェイシャルなど

全身のリンパマッサージも当然あります。

 

 

今回は、お腹のアロマリンパマッサージの

授業風景の模様をお伝えします。

 

 

アドバンスで学ぶアロマセラピストの授業は

生徒が最大3名までの少人数制です。

 

 

アロマセラピー アロマリンパマッサージ セミナー

 

 

実際のお客様の施術をしているアロマサロンの実店舗で学ぶので、

アットホームな雰囲気で学べます。

 

 

今回の「お腹のリンパマッサージ」ですが、

どんな効果が期待できるのか?

 

 

リンパ液の流れを改善し、脂肪の排出を促すマッサージで、

便秘や冷えなどによる腸の機能低下改善や

ウエストのくびれなどの効果が期待できます。
どんな施術なのか?

 

 

お腹を柔らかくゆるめていくような
老廃物の排出を促すマッサージです。

 

 

どんな人に対象なのか?

 

 

便秘

胃腸が弱い

お腹が痩せたい

ウエストラインと整えたい・・・など。

 

 

難しいところは?

 

 

手の使い方

圧(力の入れ加減)が難しい

 

 

今回使用したアロマオイルは?

 

 

オレンジ

パチュリ

ライム

イランイラン

 

をブレンドしたオイル

 

スッキリ気分で女性ホルモンも整えるようなオイルブレンドです。

 

お腹 アロマリンパマッサージ アロマ

 

講師がつきっきりになって指導しますので、理解力がかなり高まりますね。

 

 

アロマセラピーを受講する方が増えています。

 

 

アロマセラピストの資格のみ生徒最大3名まで少人数制なので、

受講希望の方はお早めにお申し込みをお願いします。

 

 

ずでに次回の開催は定員いっぱいになっています。

 

 

カイロプラクティックとアロマセラピーの資格を

同時に取得する希望者が増えているんですね。

 

 

あなたの周りにあるサロンを思い出してください

 

 

アロマセラピーのサロンはたくさんありませんか?

整体院がたくさんありませんか?

 

 

では、カイロプラクティックとアロマセラピーを

両方やっているサロンはたくさんありますか?

 

 

あまりないですよね?

 

 

開業して成功するためには、他との差別化が大切です。

 

 

カイロプラクティックとアロマセラピーで人気サロンになっている卒業生はこちら

 

 

カイロプラクティックとアロマセラピストの資格の意外な関係?

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、

アロマセラピストの資格取得できます。

 

なぜ、カイロプラクティックのスクールでアロマセラピストの資格も取れるの?

そう思ったことでしょう?

 

カイロプラクティックのスクールでは

カイロプラクティックのテクニックを教えるのが基本です。

 

だ、資格がたくさん取れるスクールだけとしたらアロマセラピーだけじゃなく

もっとたくさんのテクニックを資格として用意していることでしょう。

 

なぜ、アロマセラピーなのかを説明したいと思います。

 

 

アロマセラピスト(レインドロップテクニック)を

希望する5つの理由

 

 

1、アメリカでは医師、カイロプラクティックドクター、自然療法士に至るまで、様々な医療専門家がエッセンシャルオイルに活路を見いだし始めています。

 

2、フランスの多くの医師が安全で効果的なエッセンシャルオイルの原液の使用とそれがもたらす劇的で強力な効果を実証しています。

 

3、ある種の微生物が脊髄近くに住みついて背骨の変形を引き起こす原因になっているということを示す研究結果が増えています。

 

4、レインドロップテクニックはセラピーグレードのエッセンシャルオイルだけができる原液をそのままそっと背骨に雨粒のように垂らしていき、まるで鳥の羽でなでるように軽く延ばしエネルギーを広げていきます。オイルの効果は5~7日間くらい持続します。

 

5、このオイルは、米国食品医薬品局で内服に対し安全といわれています。

(エッセンシャルオイル総合医学ガイドより。)

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールのアロマセラピスト養成は

フランス式アロマでカイロプラクターとアロマセラピストが考案した

「レインドロップテクニック」です。

 

現役アロマセラピストのサロンで直接学べるから技術はもちろんサロンの雰囲気も味わえます!

 

レインドロップ アロマ 資格 アロマ レインドロップ 資格

 

 

 

 

 

 

 

数あるアロマセラピーの中でもカイロプラクティックに関係の深いテクニックなのです。

 

もしあなたが、オンリーワンの施術を目指すなら、

カイロプラクティックとアロマセラピスト(レインドロップ)の資格取得し、

あなただけの施術院やサロン開業ができます!

 

レインドロップとは?

レインドロップとは何か? 聞いたことありますか?

 

1980年代にアメリカのゲリー・ヤング自然療法学博士が考案したもので、原液のエッセンシャルオイル(精油)9種類を背骨にそって、雨だれのように直接垂らしていく背中に対して行うメディカル・アロマテラピートリートメントです。

 

精油を浸透させることにより、血液にのって全身をめぐり、様々な臓器、神経、細胞の隅々まで届いて、ホルモンのバランス、身体のゆがみを整え、解毒促進をし、免疫力を高めていきます。

 

嗅覚からも脳に働きかけ、否定的な感情の開放、気持ちがアップするなど感情も解放していきます。

 

もともとは、アメリカ先住民族が、オーロラのエネルギーを癒しパワーとして身体に取り入れて心身の不調を癒していたことをヒントに開発されたものだそうです。

 

アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップを医療現場に導入し、脊柱側湾症や脊柱後湾症、坐骨神経痛やその他慢性的な背痛に非常に効果的だと高く評価されています。

 

また、レインドロップは脊髄トリートメントとも呼ばれており、体の中に溜めこまれたネガティブな感情やトラウマなどを浄化し、肉体的な面では骨格の調整や脊髄やリンパに溜まっているウィルスなどの菌類を浄化し排出する効果も報告されています。

 

使用する精油はどれも非常に高い抗菌作用や抗ウィルス作用があり、自然治癒力や免疫力UPにもつながるため、回を重ねることにより免疫力が上がり、心身が浄化されます。優しく降る雨だれのように、背中にポトポトと一滴ずつ精油を垂らし、 ゆっくりと身体に染み込ませていくところからレインドロップ(雨だれ)の名がついたとされています。

 

具体的にどんなことが学べるのか?

 

レインドロップは、主に背中に行う施術です。

 

 

背骨は、身体の屋台骨でもあり、神経、動脈、静脈、リンパ系なども集まっているとても重要で大切な器官です。

 

そこへオイルを浸透させ、体全体に効果が出てきます。

 

レインドロップの効果をより高める為に、まずは足裏にオイルを塗りエネルギーのバランスをとります。 その後、ヴィタフレックスという足の裏の脊柱の反射区に対してオイルを塗布し、骨格の配置を動きやすくします。

 

ここから背中へのレインドロップへ入ります。

 

高品質で純度の高いシングルオイルを原液のまま順番に脊柱に垂らして、オイルを体内に染み込ませていきます。

 

浸透させた後は、背中全体をマッサージしていきます。 レインドロップの手技はソフトですが、塗布されたオイルの成分は、細胞まで浸透し、体に働きかけて効果を発揮してくれます。

 

背骨に溜まった毒素を排出し、背骨周辺にひそむ病原菌に働きかけ、ネガティブ感情の解放や、肉体・エネルギーをも同時に整えてくれます。

 

 

レインドロップの効果とは?

 

レインドロップの効果は1週間から10日持続すると言われており、その間断続的に骨格の修正が行われます。

 

自然治癒力や免疫力UPにもつながるため、回を重ねることにより免疫力が上がり、心身が浄化されます。

 

使用する9種類のオイルとは?

 

レインドロップで使用する精油は原液使用の実績があるヤングリヴィング(YL)社の精油を使用します。

基本で使用するのが以下の精油です。

体調などに合わせて精油の変更も可能です。

 

  1. オレガノ:抗菌作用抜群の精油です。
    消化器系を元気にしてくれます。体の深部に渇を入れてくれる感じなので、筋肉疲労にもとても効果的です。
  2. タイム:すーっと鼻に抜けるようなすっきり系の香りは、心の中のわだかまりも溶かしてくれます。
    身体への作用は、消化器系に効果的で、胃腸の中の細菌を駆除してくれたり、強い殺菌効果で膀胱炎などにも有効です。
    脳細胞活性作用もあるそうです。
  3. バジル:副腎皮質に作用するといわれているので、ストレス性のアレルギー・アトピーなどに効果的。頭脳明晰作用があり頭の中をクリアしてくれます。
    ヒステリーにも効果的なので、気持ちのクールダウンにも使えます。
    エストロゲン様作用があるので、妊婦さんにはNGですが、PMSなどの情緒不安定に活躍しそうな精油です。
  4. サイプレス:組織の奥のほうに浸透していき、組織をきゅっと引き締めてくれる収斂作用があります。
    そのため、静脈瘤や痔・むくみなどに効果的です。お肌的には、乾燥で過度に水分を喪失しないように、毛穴をきゅっとする作用もあるので、乾燥肌やアンチエイジングにも効果的です。
    樹木系の香りなので、森林浴効果も。すーっと気持ちのクールダウンにも良い香りです。
  5. ウインターグリーン:抗炎症作用や鎮痛・鎮静・鎮けいれん作用などがあるので、スポーツシーンにはとっても活躍します。深部の血行を良くするので、肩こりや冷え性にも効果的です。結石(腎臓・膀胱・尿道)を溶かす効果もあるそうです。
    湿布のような香りです。
  6. マージョラム:リラックス効果の高い
    ハーブ調のすっきりした香りです。
    不安やストレスの緩和などにも役立ち、情緒を暖める効果もあるので、悲しみや孤独感を和らげるのにも適しています。
  7. ペパーミント:肉体的だけでなく、感情の冷却作用にも効果があるのでヒステリーや怒りにも効果的。
    しゃきっとしたリフレッシュ感が無気力や鬱っぽい重たい気持ちに、風を吹き込みます。
    消化器系をリラックスさせる効果もあるので、急性の胃痛や下痢・食中毒にも効果があります。
  8. アロマシーズ:いたわりの種とも呼ばれる、すっきりた香りの中にもほっと落ち着く香りのブレンド精油です。
    ブレンドされている精油は、バジル・マージョラム・ラベンダー・ペパーミント・サイプレスなどです。
  9. ヤングヴァラーレインドロップの最初と最後に使用するブレンド精油です。「調整」という別名があるように、身体のエネルギー調整やそれぞれ精油の働きを良くしたり他の精油との相乗効果を促したりします。
    なので、レインドロップの前後で使用することでよりトリートメントの内容が深く効果的になります。
    ブレンドされている精油は、スプルース・ブルータンジー・ローズウッド・フランキンセンスです。ブルータンジーはカモミールに似た効果があり精油には珍しいブルーです。
    ウッディー系の穏やかな香りです。集中力UP・自尊心upにも良いものです。

 

 

アロマセラピーセミナーが始まっています!

アドバンスカイロプラクティックスクールで取得できる資格の一つ、アロマセラピストのセミナーが始まっています。

 

セミナーといっても資格を取得するわけですから内容の薄いカリキュラムではなく、

40時間みっちり学ぶ実技中心の内容です!

 

 

アロマセラピー専門のスクールもたくさんありますが、

カイロプラクティックスクールで学ぶアロマって??

 

こんなふうに思いませんか?

 

アロマセラピーの中でもレインドロップというテクニックを学びます。

 

このテクニックは、カイロプラクターとアロマ療法家が一緒に考案したカイロプラクティックに深く関係しているテクニックなのです。

 

通常、アロマオイルは原液で身体に垂らすことはないのですが、レインドロップテクニックではアロマオイルの原液を脊柱に垂らすことにあります。

 

だから高い濃度でオイルの効果が最大限に身体に染み込み、より高いアロマ効果が期待できます。

 

 

アロマを原液で使うって大丈夫なの??

レインドロップ スクールウーマンレインドロップ スクールゴールデンドロップ スクールニューロオリキュラー スクール

 

 

通常はアロマオイルは薄めて使用します。

 

レインドロップでは、医療等級(セラピーグレード)のYoung Living社の7種類のシングルオイルと2種類のブレンドオイルを使用します。 

 

厳しい成分規格基準をクリアした最高品質のオーガニックなオイルで、

非常に波動が高く、「生きたオイル」と表する人もいます。 

 

肉体(骨)の周波数をも考慮してつくられたこれらのオイルとそれを使用して行うレインドロップテクニックは、

骨格や肉体のみならず精神面にも同時に働きかけ、深いレベルでの癒しが可能になります。

 

本国アメリカでは、数多くのオイルが食品としてFDAから認可を受けているほど安全性の高いものです。

 

過去20数年以上にわたり、アメリカやカナダ、南米、オーストラリア及び日本でもたくさんの方がこのYoung Living社のオイルを使用してレインドロップの施術を受けていますが、

事故の報告は1件も挙がっておらず、そのことからも安全性が分かると思います。

 

 

また、高純度で体内での代謝も非常に良いため、使用する量が適正ならば全く心配することはありません。

「より安心で安全なもの、そして周りの人を健康にする」という考えでアドバンスカイロプラクティックスクールではアロマセラピストの資格が取得できるのです。

ちょっと他とは違うアロマセラピストの資格、あなたも取得しませんか?