掲示板

資料請求・説明会に申し込む

整体院を繁盛させるには

整体師 不景気 強い整体師を目指している方の目標の一つに「独立開業」があります。

 

整体師が独立するのに、必須となる資格はありません。

 

資金さえあれば誰でも独立開業することは可能です。

 

しかし、何も技術が備わっていない場合、開業しても失敗し、当然廃業してしまいます。

 

では、整体師として独立し、成功している人はどんな人なのでしょうか。

 

成功している人はしっかりとした技術があります。

 

その技術は施術技術だけではないです。

 

整体院は誰にでも開院はできますが、開業した整体院を持続させていくには次のような技術が必要です。

 

①経験

 

②施術技術

 

③集客技術

 

④経営ノウハウ

 

これらが重要となります。

 

そして、開業するには準備が必要です。

 

 

開業予定の整体院の方向性を決める

 

 

独立開業するのであれば、まずは整体院の方向性を定める必要があります。

 

どんな街で、どんなお客さまに来ていただきたいのかをいうことを考えながら、サービス内容や内装・雰囲気、価格といった点を考えていきます。

 

自分が経営したいと思っている整体院をなるべく具体的に頭の中でイメージするようにします。

 

 

経営のノウハウ

 

 

整体院を持つということは店舗を持つことです。

 

整体師としてだけではなく、経営者として整体院を経営していかなければなりません。

 

当然、家賃・光熱費から施設や人件費など、雇われていたころには気にせずにすんだことも、気にかけていく必要が出てきます。

 

整体院を成功させるためには技術や人間性も重要なのですが、経営方針がずさんであったり、アルバイトや受付のスタッフの給与などの未払いなどの問題を起こしてしまうようなことがあってはなりません。

 

また、どのようにすれば顧客が増えるのか、整体院の立地などマーケティングに関する知識も必要となってきます。

 

独立開業をするということは、主になるということです。

 

開業前にある程度の経営ノウハウを身につけておくことが求められます。

 

 

独立開業に必要な資金

 

 

整体師の仕事に関する知識と経営に関する知識を身につけたら、次は独立開業資金です。

 

整体師の資格を取得したら、独立開業する前に、整体院に就職する人がほとんどですが、その修行期間中にできるだけ多くの貯金をしておきましょう。

 

なかには自宅兼事務所でお金をかりずに独立開業する人もいますが、金融機関にお金を借りる人がほとんどです。

 

独立開業しても、最初の3ヶ月まではお客様がまったく来ないことを想定しなければなりません。

 

そのことをしっかり頭に入れたうえで、経営が軌道にのるまでの間の運転資金を準備しておく必要があります。

 

 

リピーター(ファン)を増やす

 

 

整体院を開業し、長く安定した経営をしていくのであれば、リピーターをつくることが絶対に必要なことです。

 

お客様に親身に丁寧な施術やコミュニケーションを続け、お客様から信頼を得ていきます。「また来たい!」というお客様が増えてくれば経営も安定してきます。

 

上手な宣伝方法も初期のお客さまを集めるためには必要ですが、技術があり、誠実に対応していれば自然にお客様は集まるものです。

 

整体院を独立開業して、成功するにはたくさんのことを気にかけなければいけません。

 

お客様目線になり、お客様はどのような整体院に行きたいのかを考えて、開業しましょう。

 

整体院で美容メニューを入れる時の注意点

整体院 美容整体院でも美容メニューを取り入れているお店が増えてきています。

 

サロンでは美容メニューが主流になるので、大丈夫だと思いますが、

整体院ではオプションにしているお店がほとんどなので、

トラブルになることもあります。

 

お客様に全身の美容を提供すると共に

日頃のストレス解消を解消する美容メニュー。

 

そこではお客様に対して様々なサービスを提供していますが、

サービスを提供する私達には守るべきマナーが存在します。

 

今回、注意するポイントを紹介していきます。

 

 

1、予約時間は余裕をもってとる

 

 

整体をおこなう時とは違い、

着替えに時間がかかる可能性があります。

 

メニューによれば、メイクを落としていただくこともあるので、

着替えの時間も計算に入れて、予約の管理をしましょう。

 

 

2、カウンセリング時の注意

 

 

ここではスタッフとお客様を繋ぐ大事な架け橋です。

 

整体メニューとは違い、エステメニューは肌をみせることになることがあるので、

カウンセリングで信頼関係を築かなければ、効果は半減するし、

クレームに繋がる可能性があります。

 

しっかりとカウンセリングをとり信頼関係を築いて、

状態を聞き出して、どの施術を行うか選べるようにしましょう。

 

 

3、施術中の注意

 

 

美容メニューは時間ぎ長くなることがあります。

 

施術が始まったら、途中でトイレへ行く事が困難な為、

カウンセリングを受ける前か施術に入る直前までに確認しておきましょう。

 

そして、肌をみせるメニューであれば、

たとえ女性整体師だとしても、配慮しないといけません。

 

また、ピアスやネックレスなどはオイルがついたり、

壊れてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

 

 

4、施術後の注意

 

 

施術後にはゆっくりと着替えられる時間を確認して、

施術の説明をして、さらに信頼関係を築けるようにしましょう。

 

 

5、施術ができるかの確認

 

 

✔︎飲酒や飲食をされた方

 

血行の流れが良くなり、アルコールが回りやすくなるので

施術中に嘔吐してしまう可能性もあります。

 

✔︎妊娠中の方

 

流産や早産の原因になる可能性があるので、

まずはかかりつけのお医師様にご相談することをおすすめします。

 

✔︎生理中の方

 

必ずお医師様にご相談する必要はありません。

 

体調が大丈夫なのであれば施術可能です。

 

しかし、生理中はホルモンバランスが不安定になっていることや

施術を行うと血行の巡りがよくなるため、生理中は避けましょう。

 

✔︎癌をお持ちの方

 

リンパマッサージは血流を良くし、リンパの流れも良くなるので癌細胞が転移しやすくなる危険性があります。

 

✔︎骨折をされていたり怪我をしている方

 

リラックス出来る空間とマッサージを提供していますが、

骨折をされていたり怪我をしていると痛みの方が大きいので、おすすめ出来ません。

 

上記に当てはまる方は施術は控える事をおすすめしてください。

 

以上が美容メニューを取り入れる時の注意点になります。

 

美容メニューを取り入れている方は参考にしてください。

 

出張整体のメリットとデメリット

コストパフォーマンス整体院の店舗を持たず、出張整体をしようと考えている方に

出張整体のメリット・デメリットを紹介します。

 

 

整体師視点からの

出張整体のメリット

 

 

出張整体とは、整体師がお客様のところに訪問し、

その場を借りて整体をおこなうことです。

 

整体院を開院する場合と比べると、保証金、家賃、光熱費などの

開業資金(初期費用)がかなりかかります。

 

しかし、出張整体ならポータブル(折りたたみ)ベッド一つではじめられるというメリットがあります。

 

たとえば、育児中の女性整体師の場合、

予約制が入ったときだけ、自分の空いている時間だけ

施術を受け入れることができます。

 

そのため、時間の融通がきく上に、

アルバイトで整体師として働くよりも効率よく収入を得られます。

 

また、整体院を開業した場合でも、

休業日や空いた時間に出張整体をおこなうようにすれば、

さらなる収入アップが見込めます。

 

 

整体師視点からの

出張整体のデメリット

 

 

出張整体のデメリットは、新規のお客様を獲得するのが難しいということが挙げられます。

 

理由は…

 

✔︎店舗がないため、認知されにくい

✔︎移動時間が掛かるので、一日に訪問できる数は少なくなる

 

開業する費用やランニングコストが掛からない分、

リスクは減るが、安定した収入も得られない可能性もあります。

 

 

お客様視点からの

出張整体のメリット

 

 

出張整体をお客様が利用する最大のメリットは、

自宅で施術してもらえることです。

 

自分の力で整体院まで来られないお客様にとっては助かるサービスです。

 

最近では産後の骨盤矯正や腰痛改善のために

出張整体を利用する女性も多くなっています。

 

産後に赤ちゃんを預けることが難しい場合、

出張整体は育児中の女性にとって非常に助かるサービスといえるでしょう。

 

 

お客様視点からの

出張整体のデメリット

 

 

出張整体のデメリットは、

 

✔︎家に呼ぶことで、家の中は見られるのがイヤ。

✔施術者が男性なら、2人きりになるのに抵抗がある

 

このような理由が断トツに多いです。

腕がいい整体師というよりは、信頼できる整体師に出張整体を頼む傾向があります。

口コミや紹介が非常に有効です。

 

 

安定収入を得るためには

 

 

このように、出張整体はお客様から一定のニーズがあるものの、

安定的な収入を得るには難しい面があります。

 

アルバイトの代わりや、育児中の女性整体師が

一時的にはじめるなら苦労も少ないでしょうが、

本業として出張整体のみを専門とするには

リスクが大きいこともよく考えておきましょう。

 

出張整体をずっと継続していく予定ならば、

整体院を経営しながら、時間のあいたときに訪問するスタイルにすれば、

安定的にお客様と収入を獲得することができるのではないでしょうか。

 

出張整体を始めたい方、ぜひ参考にしてください。

繁盛整体院と繁盛していない整体院の決定的な差とは!?

繁盛 整体院 カイロプラクティック繁盛している整体院と繁盛していない整体院の差って何だと思いますか?

 

・腕が圧倒的に違う

・口コミや紹介が多い

・駅前など、立地が良い

 

このように思うと、確かにそうかもしれません。

 

しかし、これらも自然には起こりません。

 

☑腕が良くなるためには、練習を繰り返し、開業してもさらに技術の研究を重ねるでしょう。

☑口コミや紹介を増やすためには、お客様に「ぜひ、紹介してください!」と頼んでいるかもしれません。

☑立地が良いところを選ぶなら、周りよりも高い家賃を払わないといけません。

 

これまで、たくさんの開業者や知り合いの整体院を見てきましたが、

繁盛する整体院と繁盛していない整体院の決定的な差がありました。

 

あなたが、

 

「将来整体師として成功したい・・・または、

すでに開業しているけど、何が足りないかわからない・・・?」

 

こう思っているなら、ぜひ頭に入れておいてください。

 

 

 

繁盛整体院と繁盛していない整体院の決定的な差とは!?

 

 

 

新規集客にどれくらい投資できているのか?

 

新規のお客様に来院してもらうためには、『投資』をしなければいけません。

 

「投資なんてせずに、高い技術があれば大丈夫!」って思っている人は多いですが、その考えはとても危険です。

 

高い技術は必要ですが、それだけでは繁盛しません。

 

なぜなら、

 

歌が上手ければ、誰でも成功しますか?

おいしい料理店なら、必ず繁盛しますか?

 

違いますよね?

 

技術が高いのは、クライアントからすれば当然なのです。

 

 

 

新規集客に『投資』する必要性を知ってください

 

 

 

整体院が繁盛するためには、認知度を上げないといけません。

 

チラシ、ホームページ、クーポンなど・・・。

 

クーポンなどの割引券も値引きによって利益が減りますから、金額的な投資になります。

 

このように、「自分の整体院がココにあります!」っていうのを知ってもらうために広告は必要な手段です。

 

 

 

投資はお金の投資だけではない!?

 

 

 

ブログを書くなら、時間を投資しなければいけません。

 

どんなふうにブログを書けば、読んでもらえるようになるのか考えないといけません。

 

メニューを考えたり、お客様に渡す資料などにも工夫が必要でしょう。

 

施術後に手紙を書いたり発送したり、アフターフォローにも時間を費やします。

 

この、お金や時間を投資して、集客・経営していくことが必要になります。

 

繁盛整体院は、この新規集客に投資するお金と時間の使い方が繁盛していない整体院よりもはるかに長いです。

 

目先の集客ではなく、1年や2年後に実を結んでお客様が増えたらいいな~という意識で取り組むことが重要です。

 

繁盛していない整体院は、逆に集客への投資が少ないところがほとんどです。

 

集客するための投資に重点を置かないため、

 

☑チラシを1回まいて、効果がなければすぐやめる。

☑ホームページはできるだけ安い業者に任せる

☑ブログを書いても読まれないのでしない

 

繁盛していない整体院では、こういう短期的な考えの人が多いです。

 

新規集客できていない整体院ではどうしても売り上げが少ないので、投資は難しいかもしれません。

 

でもお金以外の時間という投資ならどうですか?

 

繁盛していない間は、時間は投資できるハズです。

 

繁盛している整体院ほど、長期的な目線で集客ができている傾向があります。

 

投資してすぐにリターンを求めるのではなく、コツコツ軌道に乗せていくことが重要です。

 

卒業後にすぐ開業して成功したい方は、ぜひ、ご相談ください。

 

独立開業となると、一人では難しく感じますが、アドバンスでは卒業後もサポートします。

 

開業後、

 

「そうやって集客するの?」

「お客様は来るの?」

「ホームページってわからない」

「施術メニューや料金ってどうやって決めるの?」

「リピートしてもらうにはどんな方法があるの?」

 

これって一番難しく、悩んでしまう内容ですが、

 

このような疑問も、直営院で培ってきたノウハウがございますので

そのまますぐに、あなたのお店に導入することが可能です。

 

整体院を専門特化して独立開業を成功させる方法

専門特化 整体院アドバンスカイロプラクティックスクールでは、整体やカイロプラクティックの技術にとどまらず集客や経営まで学べるコースがあります。

 

なので、カリキュラム通りの授業だけでなく、実際のお客様の施術やカウンセリング、接客、経営方法までも修得できます。

 

 

その中で、独立開業を成功させるためにで『ターゲットを絞る』ということをお話しさせていただきます。

 

 

あなたが、整体やカイロプラクティックの学校で無事に卒業し、技術をたくさんマスターしたら・・・

 

 

技術をマスターしたことで自信にもつながるでしょう。

 

 

 

しかし、ここで90%以上の方は、重大なミスを犯してしまいます。

 

 

 

技術を修得して自信をもったあなたはたくさんのクライアントに来ていただきたいがために、

 

☑肩こり

☑腰痛

☑五十肩

☑坐骨神経痛

☑腕が上がらない

☑頭痛

☑めまい

☑しびれ

☑手足の痛み

☑生理痛

☑椎間板ヘルニア

 

など、その他なんでもご相談ください!

 

 

このように色んな症状を並べて、

『どんな悩みでもお任せください!』

と宣伝をしてしまいます。

 

 

こうすることで、どれか一つでも当てはまると確率が上がるので、

『誰か来てくれるだろう・・・』

と思ってしまうわけです。

 

 

あなたも、そう思いませんか?

 

 

 

たくさん施術ができることを

クライアントは求めていません

 

 

 

『えーーーっ!!

たくさん勉強して技術もたくさんマスターしたのに・・・』

 

 

こう、思ってしまいそうですが、

安心してください。

 

 

技術をたくさんマスターしておくことは私たちにとって重要です。

 

 

ただ、クライアントは技術をたくさん使ってほしいわけではなく、

今いちばん辛い、たった一つの症状を改善してほしいだけです。

 

 

なので、

 

 

大切なのは、最初にお話しした通り、

独立開業を成功させるためにで『ターゲットを絞る』ということです。

 

 

 

整体院を専門特化して独立開業を成功させる方法

 

 

 

☑○○症専門整体院

☑痛み・しびれに特化した整体院

☑美容整体専門整体院

 

 

最近はたくさんの『専門特化型』整体院が出てきています。

 

 

こういう動向をいち早くキャッチすることが独立開業成功のカギですが、

技術以外でこういう情報を教えてくれる整体カイロプラクティックの学校はほとんどありません。

 

 

ただ、『実際に専門に特化ってどうなんだろう~』って思っている方も多いと思います。

 

 

整体院の経営・集客でこの『専門特化型整体院』は非常に効果的ですが、

メリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

 

 

独立開業を目指している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

整体院を専門特化して独立開業を成功させる3つのメリット

 

 

 

1、来院者が増える

 

 

もし、あなたが本当に辛い肩こりで困っているとします。

 

 

どこの整体院やマッサージに行っても良くならなくて、腕のいい整体院を探しています。

 

 

『肩こり一筋○○年、肩こり専門の整体院』と『どんな症状でも対応する整体院』どちらに行こうと思いますか?

 

 

もちろん、症状には色々な要因がありますが、

悩んでいる人は、一度専門の整体院で見てもらいたいという傾向にあります。

 

 

特に、整骨院や整体院が密集している地域では、

どの整体院を選べばいいかわかりません。

 

 

専門特化した方がクライアントの悩みにピンポイントで届きます。

 

 

2、口コミで広がりやすい

 

 

普通の整体院なら他との違いがわかりにくいので口コミにつながりにくくなります。

 

 

しかし、『肩こり専門』となると、肩こりに本気で悩まされている人がいたら、

 

 

『肩こり専門の整体があるらしいよ~』と口コミで広がりやすくなります。

 

 

3、施術の回数が増え、技術向上につながる

 

 

肩こり専門で特化した場合、自然と肩こりの症状の人が集まります。

 

 

肩こりでも症状は様々です。

 

 

いろんな肩こりパターンを施術していくことで技術がさらに上達しやすくなります。

 

 

 

整体院を専門特化して独立開業を成功させる3つのデメリット

 

 

 

1、専門特化した症状以外は誰も来ない

 

 

肩こり専門で特化した場合、腰痛のクライアントは来ない・・・

 

 

このような疑問が出てきます。

 

 

もちろん、肩こりのクライアントが増えていきます。

 

 

実際に、現場研修をされた方はわかりますが専門特化した症状以外の人も来院されますし、肩こりで来院された方が

 

 

『先生、実は腰も痛いんですが・・・』

と他の症状を訴えるケースも多いです。

 

 

2、専門特化した内容の知識と技術レベルを上げておかないといけない

 

 

専門特化すると、その症状で本気で悩んでいる方が来院されますのでクライアントの期待値がかなり上がります。

 

 

☑どこに行っても良くならなかった

☑病院でも診てもらったが原因がわからない

 

 

重症のクライアントが多く来院されるのでその特化した症状に自信がないとクライアントの期待を裏切ることになりかねません。

 

 

さらに、今ではクライアント自身もインターネットで自分の症状を詳しく調べることができます。

 

 

普通の整体の先生よりも深い知識と技術を持ち合わせておく必要があるわけです。

 

 

3、専門特化する症状を選ばないといけない

 

 

専門特化する症状をどれにするか?

 

 

技術をたくさん修得してもターゲットを絞るなら、1つに決めないといけません。

 

 

一度、専門特化すると、その症状に対してずっと取り組んでいかないといけません。

 

 

整体院を専門特化して独立開業を成功させるメリットとデメリットとお話しさせていただきましたが、いかがでしたか?

 

 

学校は卒業して開業してからがスタートラインです。

 

 

修得した技術をどのように使うかによって開業が上手くいくかどうか決まるといっても過言ではありません。

 

 

専門特化はあなたの得意な技術で勝負するから、ライバルに勝てる確率も上がるわけです。

 

 

あなたの得意分野は何でしょうか。

 

 

アドバンスで知識と技術の幅を広げてみませんか?

 

脱サラして整体師として開業する方法

脱サラして整体院を開業する方法脱サラして整体師として開業する方法を紹介します。

 

 

実は私自身、もともとはサラリーマンでした。

 

 

同じように、

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールには

脱サラして整体師として開業している生徒さんもいますし、

脱サラして整体・カイロプラクティックを勉強中の在校生もいます。

 

 

私はサラリーマンからこの業界に入り

当時、理想と現実が違うことに気づきました。

 

 

整体師・カイロプラクティック院で開業すると

1年以内での廃業率は70%・・・

 

 

これはかなり高い確率だと思いませんか?

 

 

卒業後は、就職して近い将来に開業するつもりでしたが

この数字を見たときは、正直ひいてしまいました。

 

 

10人開業すれば7人は潰れてしまうということですからね。

 

 

しかし、

 

 

3人は成功している・・・という現実も否定できません。

 

 

その時、

「この3人はなぜ、うまくいっているのだろうか??」って思ったんですよ。

 

 

上手くいっている整体院巡りをして

自分なりに研究しました。

 

 

そして、

「開業成功のカギはこれだ!」って

気づきました。

 

 

今、アドバンスカイロプラクティックスクールの

在校生には全員、独立開業をすすめています。

 

 

そして、開業して成功するノウハウを直営院で学べるのが

アドバンスです。

 

 

 

脱サラして整体師として成功するための3つの絶対条件

 

 

 

1、手に職をつける

 

 

手に職をつける=整体学校で資格を取る

 

 

こんなふうに思っていませんか?

 

 

実は違います。

 

 

整体師やカイロプラクティックなどの民間資格の場合は、

資格にこだわってはいけません。

 

 

なぜなら、民間資格はその学校で発行されるものなので

どこのスクールでも同じだからです。

 

 

数日間の講習で簡単に資格を発行してくれる学校もあるでしょう。

 

 

しかし、

 

 

「手に職をつける=整体師の資格を取る」ことではないので、

「使える技術を修得すること」が重要です。

 

 

そのためには、学校選びから勝負です。

 

 

 

2、技術だけで勝負しないこと

 

 

「技術さえあれば、繁盛する・・・」

 

 

これは大きな間違いです。

 

 

今はかんたんに良い整体院を探すことができるようになりました。

 

 

スマートフォンが普及し、

腕がいいところだけでなく、

 

 

・先生はどんな人がやってくれるのかな?

・お客様からの口コミや評判は?

・お店の中はどんな感じ

・料金は?

 

 

かんたんに検索し、自分にとって一番良さそうな整体院を

探すことができてしまうのです。

 

 

つまり、

 

 

インターネット集客の方法、口コミ・評判で

実績やノウハウが学べるところがポイントです。

 

 

 

3、成功者のマネをすること

 

 

整体学校に入学したら、講師の先生が自分の整体院で

 

・どのように集客して

・どのように接客して

・どのようにカウンセリングして

・どのように施術して

 

 

とにかくできるところをすべて真似してみることです。

 

 

もちろん、あなたの個性もありますから

すべてそのまま真似をしてうまくいくかどうかわかりません。

 

 

とりあえず、すべてやってみて合わないところは

あとで自分でカスタマイズすればいいだけです。

 

 

成功している人をマネするだけで

あなたが開業を失敗するリスクはかなりなくなります。

 

 

整体学校の講師が実際に現場に立ち、

繁盛できているかどうかがポイントです。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

私は実際に脱サラして、

整体院・カイロプラクティック院を

経営しています。

 

 

技術・接客・集客すべて自分でやっていますので

できるだけ経費をかけずに、整体院を開業することも可能です。

 

 

「脱サラして整体を開業する方法」

あなたも、学んでみませんか?

 

整体師って不景気に強い!時間単価が高い整体師とは!?

整体師 不景気 強い整体師で開業すれば、時給はいくらだと思いますか?

 

整体・カイロプラクティックで開業する場合は整骨院などとは違い、

保険診療ではありません。

 

整体院を開業するメリットは

自由に価格設定ができることです。

 

一般的には60分5000円。

クイックマッサージでは60分2980円が主流です。

 

技術力で差をつけて高単価でいきたいなら

60分5000円は最低必要です。

 

最初はスタッフを雇う資金がないので

1人で整体院を開業する方がほとんどです。

 

整体・カイロプラクティックの場合、整骨院やエステサロンとは違い

高額な設備や備品などほとんど不要です。

 

そのため、売り上げに対する利益率が高いのも

整体師になることをオススメする一つです。

 

しかし、整体やカイロプラクティックの学校によっては

同じようなカリキュラムに見えても全く内容が違う場合もあります。

 

本当に高単価で通用する技術かどうか確かめる必要がありますが

全くの素人でも学校のスキルを確かめる3つの方法を教えます。

 

 

 

レベルの高い施術かつ高単価で

人気があるテクニックが学べる学校とは?

 

 

 

1、施術単価の最低ラインは60分5000円

 

一般的な施術院の平均単価は60分5000円が最低ラインです。

これ以下になると、一人で経営するには厳しいです。

 

ちなみに、アドバンスカイロプラクティックスクールの直営院では現在、初回30分11000円をいただいています。

2回目以降は8800円になりますが、時間は20分です。

60分で計算すると、26400円です。

 

しかも直営院の周りのライバル院は保険診療がメインなので

直営院より桁が1ケタ違います。

 

あなたが選ぶ整体学校の直営院の料金表をぜひ、チェックしてみてください。

 

 

2、お客様に支持されているか?

 

料金が高すぎてお客様が来ないのなら意味がありません。

技術が高くて評判の施術院なら料金が高くても人気があるハズです。

 

優良なスクール、施術院においては口コミや評判を見るといいです。

但し、どこまで信用すればいいのか問題なので

できるだけたくさんの口コミや評判を調べてみます。

 

口コミや評判で信用性が高いものは以下の3つです。

 

・実際のお客様の名前が公開されているか?

→名前がないと口コミの信用度は低いといえます。

 

・実際のお客様の直筆の感想などがあるか?

→実際に記入していただいた感想なら信用度が上がります。

 

・動画などで顔などを公開して感想が述べられている。

→動画で撮影されたものは、かなり信用度が上がります。

 

この3つの条件をすべてクリアしているところはかなり信用度が高いです。

実際の口コミや評判の内容に注目してみましょう。

 

アドバンスカイロプラクティックスクールの直営院では、お名前、顔写真、直筆の感想をたくさんいただいており

口コミ評判で実績も地域NO1になっています。

 

 

3、検索で上位表示されているか?

 

整体学校、カイロプラクティック学校などのキーワードで

Yahoo!やGoogleで検索してみてください。

 

内容が充実していたり、検索数が多い人気の学校なら

検索上位に表示されることが多いです。

 

これは、自分で決めることができないため、

内容充実度、実績、役に立つサイトが選ばれて上位にくると言われています。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめますと、

 

1、施術単価の最低ラインは60分5000円をクリアしているか?

2、お客様に支持されているか?

3、検索で上位表示されているか?

 

以上の3つです。

この3つを基準にして選ぶことは

間違いではありません。

参考にしてください。

 

整体師として生計を立てたいのであれば

60分5000円は最低でもクリアし、

これを実際に達成している整体・カイロプラクティック院で働く、勉強することがオススメです。

 

 

PS:

60分5000円をクリアしていてもリラクゼーション系の直営院では厳しいです。

 

なぜなら、リラクゼーションやマッサージは施術時間で料金が決まります。

当然ですが、時間が長いコースが高くなります。

 

治療系の場合は、短い時間でいかに結果を出すかが問われます。

短い時間にもかかわらず、結果を出すことで料金をいただきます。

 

「働いた時間=売上」なら

あなたの身体は心身共に、いつか疲れ果ててしまうでしょう。

 

しかし、

短時間、高単価にできる技術を身につければ、自分の身体を休めながら

施術することが可能です。

 

ご家庭がある方は休みの日をしっかり作り、家族サービスをして

家族といる時間も増えるでしょう。

 

あなたなら、リラクゼーションのような稼ぐためには長時間揉み続けないといけない整体師、

それとも

長時間労働ではなく、短い時間で結果を出してお客様に喜ばれる整体師、

どちらになりたいですか?

 

整体学校を卒業しても開業できない理由とは?

独立開業 成功 整体 学校整体・カイロプラクティックの学校を卒業したら、どうしますか?

 

 

✔まずは少し経験を積みたいので、就職

✔資格も取ったし年齢的に考えると、開業

 

 

この2つのパターンに当てはまる人が多いですが

あなたはいかがでしょうか?

 

 

もし当てはまっているなら

卒業してから意外な“落とし穴”にはまってしまうかもしれません。

 

 

というのは、

学校で整体やカイロプラクティックなどの技術を学んだ。

試験に合格してひととおり理解できた。

 

 

そして次のステップとして、この2つのパターンのどちらかに進むわけですが

それがうまくいかないのです。

 

 

整体・カイロプラクティックの学校を卒業しても

開業できなかった理由で一番多いのは、

 

 

 

クライアント(お客様)とどんな話をすればいいかわからない

 

 

 

「えっ、こんなこと・・・」

 

 

こんなふうに思うかもしれないですが、意外と多いのです。

 

 

もちろん、整体やカイロプラクティックの技術的なこともあると思いますが、それ以前に

初めて現場に出ると、それだけで緊張してしまい頭が真っ白になってしまうのです。

緊張のあまり、

 

 

冷や汗がでたり・・・

声が震えていたり・・・

目を見れなかったり・・・

 

 

この光景をみただけで

クライアントはあなたがしっかり施術してくれるとは思いません。

 

 

「この人、だいじょうぶかな??」って

 

 

きっと思うはずです。

 

 

学校選びの時にはこんなことは頭の片隅にもないかもしれませんが

卒業してからは、この相談が非常に多いです。

 

 

それをなぜ、アドバンスカイロプラクティックスクールの卒業生だけが

どんなクライアントでもうまくコミュニケーションが取れ、

施術の説明から世間話まで

笑顔で対応できるようになるのか?

 

 

 

現場での経験が自信になります。

 

 

 

初めてクライアントに接する時は

緊張してうまくコミュニケーションが取れないかもしれません。

声が小さくなったり、震えているかもしれません。

 

 

しかし、何回も訓練すればどうでしょうか?

緊張せずに対応できるようになり、気持ちに余裕ができます。

 

 

そうなれば、施術にも集中でき、

より高いレベルの施術も出来るようになります。

 

 

その一方で、緊張のあまり、うまく話すことができない場合、

「何を話せばいいのか・・・」こんなことを考えてしまうようになり、

施術のことを考えていく余裕がなくなります。

 

 

結果、満足いく施術ができなくて、

あなたもクライアントも満足できない結果となります。

 

 

 

未経験からのスタートでも大丈夫

 

 

 

初めて施術したクライアントには

沈黙があると焦ったり、

話す内容を考えたり、

いろんなことに気を遣いすぎていました。

 

 

仲間の生徒さん同士の練習ではうまく施術ができるのに

お店に来院されるクライアントとは

うまくコミュニケーションを取ることができませんでした。

 

 

この状態で就職すれば、

就職先に迷惑をかけてしまいます。

 

 

まじめな方は給料をもらっているのに、

申し訳なく思うかもしれません。

 

 

せっかく来院されたクライアントに

再度、来てもらえなくなるかもしれません。

 

 

リピートしてくれなかったら技術が未熟だということで

自分を責めるかもしれません。

 

 

整体・カイロプラクティックの学校を卒業して

「就職しよう!」または「開業しよう!」と考えているのであれば

即戦力になれる技術を修得してください。

 

 

修得した技術が現場で使える技術でないと意味がありません。

そのためには、修得した技術で使えるように現場で鍛えていかないといけません。

 

 

10回同じ授業で学ぶよりも1回の現場施術の方が

あなたを高速でスキルアップさせることができますよ。

 

“損しない”整体院開業前に知っておきたい8つのポイント

整体院 開業カイロプラクティックのカリキュラムも終盤を迎え、

テクニックをマスターしてくると

そろそろ就職や独立開業の話もでてきます。

 

 

今までたくさんの独立開業相談を受けてきましたが、

「何から始めればいいですか?」

という質問でも一からアドバイスいたします。

 

 

入学時は独立開業なんて考えてもいなかったので、

「いざ開業したい!」と思った時に何から始めればいいのかわからない・・・

 

 

という生徒さんは結構います。

 

 

実際に整体院やカイロプラクティック院を開業する前に

知っておいたほうがいいポイントを紹介します。

 

 

開業直前ではなくて、

できるだけ早く知っておくことでリスク回避できますので

入学前の現段階で知っておいてくださいね。

 

 

 

整体院開業前に知っておきたい8つのポイント

 

 

 

1、開業する地域を決める

2、コンセプトを決める

3、ターゲットを絞る

4、資金計画をたてる

5、集客の戦略を練る

6、コースを決める

7、売上・利益目標を決める

8、広告宣伝の業者などを決める

 

 

この8つは卒業前に考えておいてください。

特に、ホームページなどは開業前に業者にお願いして

作っておくことが重要です。

 

なぜなら、

ホームページは作ったら終わりではなく、

作ってからヤフーやグーグルなどで上位表示されるまでに

数か月かかってしまう場合があるからです。

 

 

開業と同時に作ったのでは遅すぎます。

 

 

検索エンジンに表示されるまでの期間は、

ホームページ集客はできませんので注意です。

 

 

表示されるまでは、あなたのお店を見つけることができません。

 

 

つまり、

この間の家賃や光熱費などの固定費が損になります。

 

 

また、ホームページが上位表示されても

すぐに集客できるわけではありません。

 

 

整体院開業前に知っておきたい8つのポイントがわかったら

在学中に整体院のホームページを作ってください。

早ければ早いほど有利です。

 

 

 

“ホームページは開業してから作る”

これが普通だと思いますが・・・

 

 

 

もしあなたが、このようにお考えであれば、注意してください。

 

 

開業後ではなく、

オープン前には予約や問い合わせが来るようにしておくことがベストです。

 

 

オープン前に配るポスティングチラシや折り込みチラシ、クーポン誌などのオフライン集客と

インターネットによるオンライン集客が新規集客の軸となります。

 

 

オフライン集客とオンライン集客はこちら

 

 

この新規集客のための軸がブレてしまうと

開業後、厳しい経営状態になってしまいます。

 

 

卒業後に独立開業を目指す方は

ぜひ、今回の「整体院開業前に知っておきたい8つのポイント」を頭に入れておいて

新規集客のロケットスタートを切ってくださいね。

 

 

 

開業当初は、きっと赤字だから・・・

 

 

 

この先入観はやめましょう。

開業して成功している人は、最初の赤字の期間が短いです。

 

 

早いうちに集客ができて黒字になることで、

 

 

サービスに力を入れる時間がとれたり

さらに技術を高めるためにセミナーに行ったり

良い設備をいれることで、

 

 

さらにクライアントに喜んでいただくことができます。

つまり、さらに経営に安定感が増してくるということです。

 

 

こういうプラスの発想で繁盛整体院が作られていきます。

開業希望者注目!学校では教えてくれない“新規集客必勝法”

経営・集客法を教える整体学校・カイロプラクティック学校【開業希望者注目!】学校では教えてくれない

“新規集客必勝法”をお伝えします。

 

学校では教えてくれない・・・!?

 

そんなことないでしょ!?って

思われるかもしれませんが、事実です。

 

整体やカイロプラクティックの学校は

テクニックについては教えてくれます。

 

しかし、集客方法はどうでしょう?

 

もし、集客方法を教えてくれるのであれば、

そのスクールの直営院が繁盛しているかどうかが重要です。

 

多くの整体・カイロプラクティックの学校は、

 

「開業アドバイスします!」みたいな宣伝文句をよく見かけますが、

代表者が現場を離れてしまっているスクールが多いので

リアルなアドバイスを受けることができないところが多いのです。

 

 

独立開業希望者は、テクニックだけでなく

まず“新規集客”に力を入れるべきです。

 

 

新規集客できなければ、学校で修得したテクニックをお客様に使うことができません。

 

せっかく学校で身に付けた技術が、新規集客できないことによって

使うことが無くなってしまっては意味がありません。

 

卒業後は技術を修得していることが前提ですが、

同時に「集客力」も養っておかないとOPEN後、

誰も来院されないケースが多々あります。

 

よく考えてみてください。

 

あなたの周りに整体院やカイロプラクティック院だけでなく

マッサージや整骨院、リラクゼーションなどのお店がどれくらいあるでしょうか?

 

別にあなたのOPENした整体院に通わなくても

たくさんのお店がすでにあるわけです。

 

そのたくさんある整体院の中で、

あなたの整体院が選ばれるようになるためには

集客にも工夫が必要です。

 

 

 

直営院でおこなっている

2つの効果的な新規集客方法とは!?

 

 

直営院では、新規集客に重点をおいていることが2つあります。

 

1、オンライン集客
2、オフライン集客

 

この2つの新規集客方法です。

 

オンライン集客とはインターネットを使った集客の方法で、

 

・ホームページ

・ブログ

・Facebook

・SEO対策

・PPC広告

 

などがあります。

 

オフライン集客とはインターネットを使わない集客の方法で、

 

・チラシ

・看板

・紹介(口コミ)

・クーポン紙

 

などがあります。

 

今はインターネットが普及し、

スマートフォンを利用する方も増えていますね。

 

そのため、チラシなどのオフライン集客をせず、

オンライン集客だけしかやっていないところも多いようです。

 

しかし、これはおすすめしません。

 

「オンライン集客に力をいれている・・・」

または、

「お年寄りが多いので、オフライン集客だけに力をいれる・・・」

この考えは間違いです。

 

 

卒業後、独立開業を目指すなら新規集客の方法を間違えないでください。

 

 

新規集客するためのコツは
オンライン集客とオフライン集客を組み合わせる

 

 

新規集客でスタートダッシュを切るなら、

オンライン集客とオフライン集客を組み合わせていくことが必要です。

 

この方法で実際にオンライン集客とオフライン集客を

組み合わせている開業者が意外と少ないです。

 

普通の整体学校ではこんなアドバイスはほぼしてもらえません。

 

というのも、

 

スクールが実際に直営院を運営してやってみないと

わからないことだからです。

 

 

オンラインとオフラインを組み合わせていると思い込んでいる

“勘違いしている”人も多いです。

 

 

たとえば、
ホームページの更新やブログなどで

「〇月〇日の朝刊に○○地域で折込チラシが入ります。

チェックしてください!」

 

と案内したり、

 

折込チラシの中にも、

「地名+○○整体院 ホームページで検索してください!」

 

と、ホームページへの誘導する。

 

 

お互いに相乗効果を狙うのが

本当のオンラインとオフラインを組み合わせてた新規集客方法です。

 

 

知らない方は、ほぼやっていません。

 

この方法を、在学中に知っておけば・・・

いざ、開業するときに「知っている者だけが集客に有利」になります。

 

あなたがOPENした整体院の地域に住んでいる、より多くの人に、

あるいは、「近くでいい整体院がないかな~」と探している人に

 

あなたの整体院の存在を知ってもらえるのです。

 

ぜひ、あなたも整体やカイロプラクティックの技術だけ学んで開業するのではなく、

技術・経験・経営(集客)が学べる学校を探してみてください。

 

 

オフラインとオンラインの集客は何となくわかった・・・

でも、どうやってやっていったらいいの?

 

 

プレミアムアドバンスプランの受講生には、

オフライン集客とオンライン集客の使い分けの具体的な方法も学べます。

 

✔どのような方法で行えばいいのか?

✔できるだけ費用をかけずに集客するには?

✔全く知識がないですができますか?

 

こういった疑問をお持ちの方も新規集客について一から学びますので

全くの未経験からの独立開業も夢ではないですよ。