掲示板

資料請求・説明会に申し込む

なぜ、卒業後すぐに成功してしまうのか?

現場研修で生徒さんが

実際のお客さんの施術をしました。

 

 

なぜ、卒業後すぐに成功してしまうのか?

 

 

それは、意外と重要視されていない

「現場研修」に秘密があります。

 

多くの整体スクールでは

現場研修をしてくれるところが少ないです。

 

いくら、授業でみっちり勉強して

生徒同士で練習していても

実際の現場に出ると自分の思い通りに

なかなか施術ができません。

 

説明会でよく質問されるのが、

 

 

現場研修って必要ですか?

 

自信

 

僕も学生時代、開業する前は、

「授業でしっかり反復練習をしたし、

学校を卒業した。試験にも合格した。」

自信を持っていました。

 

もちろん、自信がなければ開業なんてできないので、

十分勉強してきたと自負していました。

 

ところが、いざ開業してみると、

習った以外の身体の不調を言われたり、

どうしていいかわからない複雑な症状を言われたり・・・

 

もう、パニックだったんです、、、

 

新規集客のノウハウも知らないし、

チラシも何も考えずに配っていました。

 

広告費をかけてもお客さんは来ないし、

現場では、実際のお客さんを目の前にするだけで

緊張し、習ったことさえもできなくなり

頭から飛んでいってしまうこともありました。

 

僕に足りなかったのは何だったか・・・それは、

 

「経験値」でした。

 

知識という武器は、自分なりにそろえていたつもりですが

経験値が足りないので、マニュアル以外のことは

どう対応するべきかわからなかったのです。

 

「経験値」の重要性がわかったのは、

開業した後でした。

 

実際には、マニュアル通りにはいかない・・・

 

当たり前といえば、当たり前の話ですが、

それでも何とかなるものだと思っていたんです。

 

僕の場合は、完全に手遅れで

開業当初はかなり苦しい経験をしました。

 

そこから必死に勉強し、何とか廃業せずに済みましたが

「僕と同じようなことなはなってほしくない!」

 

この経験があって、未経験の人は

現場研修に参加することを強くオススメしています。

 

実際に、整骨院やマッサージなどの店舗が増え、

開業して1年以内に廃業する確率は

50%を超えているそうです。

 

 

あなたには、この50%の中に入って欲しくありません。

 

 

卒業していないのに施術してもいいんですか?

 

 

昔は、学校で技術を一生懸命学んで、

卒業してからインターンとして

実店舗で働いて修行するのが当然でした。

 

でも、それは過酷なものでした、、、

 

卒業してすぐのインターンなので当然、

経験値はゼロ。

 

実店舗で活躍できるスキルは

当然ですが、ありません。

 

見習いなので過酷な下積み期間となり、

インターン実習という名の、ほぼ無給の生活が始まります。

 

それでも、現場のスキルを学べるということで

「早く現場で活躍できる整体師になろう!」と

ほとんどの人は我慢していました。

 

でも、

そんなしんどい下積み期間が長いと、

整体師になることが嫌になってしまい

疲弊して挫折してしまう人が増えてしまう。

 

 

卒業してからでも、卒業前でも

経験値はゼロ!

 

 

だったら、

「早く現場の雰囲気に慣れておこう!」というのが

僕の考えです。

 

初めから満足いく結果なんて出せません。

 

少しずつ現場に慣れて、卒業後すぐに

活躍できる整体師になってほしいのです。

 

 

卒業してから経験を積んでもいいんですよね?

 

 

はい!ダメではありませんが、昔は当然とされていた卒業後の下積みを

あなたがする必要はないと思います。

 

 

ひと足先に卒業した生徒さんはこう言っています!

 

 

卒業後、インターンではなく副店長に抜擢された生徒さんはこちら

↑↑↑クリックしてください。

卒業後すぐにスカウトされた生徒さんはこちら

↑↑↑クリックしてください。

 

 

では、昨日の現場研修ではどんな感じだったか・・・

 

 

初めて参加された生徒さんを紹介します。

 

 

現場研修 女性

 

左側の女性、永井さんが今回初めて参加されました。

 

先輩施術の見学やお客さんとのコミュニケーション、

そして出来る範囲で施術もしてもらいました。

 

初めは緊張していたみたいですが、そんな感じは周りから感じることはできないくらい

最後は堂々と施術していました。

 

そして、お客様から嬉しいお声をたくさんいただきました。

 

お客様の感謝の声 満足度100%

 

アンケートの結果は、

 

5:大満足「80%」

4:満足「15%」

3:普通「5%」

2:やや不満「0%」

1:不満「0%」

 

 

この数字、プロ顔負けの内容です。

大満足の人が80%ですよ!

凄すぎます!!

 

 

そして、前回の現場研修で紹介した、

この人を覚えていますか?

 

 

前回、初めて現場研修に参加した岡田さんです。

知らない方は、

2倍の料金を払ったお客様の話

↑↑↑クリックしてください。

 

なんと、彼が前回よりレベルアップして、この現場研修に返ってきました。

先輩として、またまた実力を発揮してお客さんからこんなことを言われたんです。

 

 

「自分の腰じゃないみた~い!」

 

 

 

この動画の内容、あなたはどう感じましたか?

 

 

まだ現場に参加したばかりの生徒さんが

お客様にこんなことを言われるなんて、、、

 

そして、回数を重ねた先輩は

お客様も絶賛する技術を身に付けた事実を、、、

 

正直、講師の私もびっくりの連続で

みんな働きながらスクールに通い、

時間もないはずです。

 

しかし、授業でインプットして

現場でアウトプットする方法で

急速に実践力をつけてきました。

 

他のお客さんからも、高い評価を頂いたので

今回の現場研修も生徒さんにとって

大きな自信に繋がったと思います。

 

 

初めての現場研修を終えた永井さんからも、こんなメールが届きました

 

生徒さんの喜びの声

 

 

 

この現場でお客様に喜んでもらえることが

「整体師になって良かったな~」

と思う瞬間です。

 

そして、お客様からの

「楽になった~」

「ここに通い始めてから、身体が変わった!」

って言ってもらえる喜びは経験した人しかわかりません。

 

あなたの目標は

「技術を修得することですか?」それとも

「資格をとることですか?」

 

整体師になって

「一生食べていける技術を身につけたい」

「ビジネスとして生計を立てたい」

「周りの人を元気にしたい」

 

きっとこんな思いがあると思います。

 

技術を学ぶことと同じくらい

施術経験も重要になってきます。

 

 

卒業してから経験を積む方法では時間がかかりすぎていました。

 

 

技術も、経験もプラスして

いち早く資格を取得してください。

 

そうすれば、

あなたも今回の永井さんや岡田さんのように

大きな自信につながり、技術も飛躍的にアップしていきます。

 

最後に、

 

整体師として初めて自分たちで稼いだお金で、

打ち上げをしました。

※こんな経験も必要だと思っています。

 

お客様から頂いた感想で

特に、嬉しかったのはこちらです。

 

「とても気持ち良かったです。声がやさしいのでホッとしました。」

 

お客様から頂いた感想を手に永井さんは目をキラキラさせながら

大喜びでした。

 

 

女性 整体師 現場研修

 

※こんなに輝いている永井さんを授業中で僕は見たことがありません(笑)

 

無事に終わって良かったです。

これからも頑張ってください(^^)/

 

 

整体師で成功

 

さぁ、次はあなたの番です!

一緒にお客様に絶賛される整体師になりませんか?

 

2倍の施術料金を払ったお客様の話

昨日、現場研修の日として在校生が

お客様の施術を担当する日でした。

 

 

在校生が日ごろの授業で修得してきた技術を

お客様にアウトプットする日でもあります。

 

 

そんな緊張の日に、素晴らしい出来事がありました。

 

 

現場施術をに参加した1人の生徒さんを紹介します。

 

 

現場研修

 

 

入学して約半年の岡田さん。

 

 

はじめての現場研修でしたが、びっくりする出来事が起こりました。

 

 

施術したお客様全員から満足の評価をいただいたのですが、

ある一人のお客様からは、

 

 

「今日は本当に楽になった。これから友達とご飯を食べに行くんだけど、最高に気持ちが良いです。」

 

 

施術後、こんなふうにおっしゃっていました。

 

 

そして、ここからがすごい!

 

 

帰り際のお会計で、なんと、、、施術料金の2倍の金額をお支払いになりました。

 

 

驚き

 

 

「えーーーっ!!!」

 

 

すぐに、

「多すぎるのでお返ししますね」って伝えると、

「これくらい払わせて」と、、、。

 

 

何度もお断りをさせていただいたのですが、

「2倍でも安いくらい」と言われ、

お互い一歩も引かず、結果頂いてしまいました。

 

 

「また次回も来るので、次は全身コースを受けてみたい」

と言って帰られました。

 

 

この話、あなたならどう思いますか?

 

 

まだ現場に参加したばかりの生徒さんが

お客様にこんなことを言われるなんて、、、

 

 

正直、講師の私もびっくりで彼の成長スピードも速いですが、

本当にやるべき課題を素直に行動し、

努力した結果だと思います。

 

 

お客様の感謝の声 満足度100%

 

 

他のお客様からも、高い評価を頂いたので

今回の現場研修は彼にとって

大きな自信に繋がったと思います。

 

 

学校で技術を習うのは当たり前で、資格をとるだけでは足りないんですね。

 

 

実際にお客様を施術することで

自分が習ってきた技術の精度を高めることができます。

 

 

そして、お客様からの

「楽になった~」

「ここに通い始めてから、身体が変わった!」

って言ってもらえる喜びは経験した人しかわかりません。

 

 

あなたの目標は

「技術を修得することですか?」それとも

「資格をとることですか?」

 

 

整体師になって

「一生食べていける技術をみにつけたい」

「ビジネスとしてやっていきたい」

「周りの人を元気にしたい」

 

 

きっとこんな思いがあると思います。

 

 

技術を学ぶことと同じくらい

施術経験も重要になってきます。

 

 

卒業してから経験を積む方法では時間がかかりすぎていました。

 

 

技術も、経験もプラスして

いち早く資格を取得してください。

 

 

そうすれば、

あなたも今回の岡田さんのように

大きな自信につながり、技術も飛躍的にアップしていきます。

 

 

最後に、

 

 

自信がつく

 

 

自信がつきまくった岡田さん(笑)

現場研修がスタートした時とは別人になっていました、、、

お客様満足度100%達成!現場研修で経験値アップ!

満足度アドバンスカイロプラクティックスクールで

1日みっちり現場研修を行いました。

 

 

今回初めて現場に参加される生徒さんもいました。

(※アドバンスカイロプラクティックスクールでは、女性カイロプラクターも多く活躍しています!)

 

 

難易度が高い施術に関してはもちろん

講師や経験者が矯正をしてフォローします!

 

 

スケジュールの都合上、

残念ながら参加できなかった生徒さんもいましたが、

また次回参加です。

 

 

現場での実習は、

自信がなかったり、怖かったり、いろんなこと想像してしまいがちです。

 

 

現場で講師や経験者の方が実際に矯正をしているところを見学できますので

生徒さん同士で行う授業では見ることをできない本物の施術を見ることができます。

 

 

実際に、カイロプラクティックを受けたお客様は感動されます。

 

 

「強く揉まなくてもみるみる変化していくカラダ・・・」

「あっという間に検査や施術、矯正が終わっていく・・・」

「気づいたらカラダが軽い!めっちゃ楽!」

 

 

現場ではこの会話が当たり前のように聞こえてきます。

 

 

しかし、現場研修の実際は、施術だけではありません。

 

 

チラシ配り、受付、カウンセリング、お客様対応、コミュニケーション、お身体の状態をチェック、予防などのアドバイス・・・

 

 

本当にたくさん学ぶことがあります。

 

 

現場研修というと、施術することばかり考えがちですが、

コミュニケーションや接客の能力が高いと施術技術も上がってきます。

 

 

ヒアリング力を鍛えるだけでどんどんスキルが上がる方法はこちら

 

 

説明会やお電話のお問い合わせで、

 

 

・整体の技術だけ学びたい。

・カイロプラクティックの技術だけ学びたい。

 

 

こうおっしゃる方もいます。

 

 

技術だけ修得することもできますが、

現場での経験がなく、初めて整体やカイロプラクティックを学ぶ方は

技術以外の部分も学ぶことをおすすめします。

 

 

特に、

就職や独立開業を真剣にお考えの方は

現場での経験値を上げることで、技術が本当に治せる技術に変わります。

 

 

実際にお客様の身体に触れることは貴重な経験です。

もちろん責任もありますので緊張感はMAX!

 

 

1日が終わって、アンケートを集計してみると・・・

 

 

満足出来なかったお客様はゼロ・・・

 

 

さらに、

「また来たい」「もう一度同じ人に施術してほしい」という方もかなりたくさんいました!

お客様の感謝口コミ 満足度100%

 

すごい反響でした!!!

この日のたった1日の経験で参加者全員が大きな自信につながったことは間違いないでしょう。

 

 

ここで満足してしまうわけではないですよ。

 

 

次のステップに進む自信がついたということです。

 

 

どんどんプロの整体師に近づいていきます。

 

 

初めは苦手だったカイロプラクティックの検査も精度が上がってきました!

使える 技術アップ

 

年配の方には細心の注意を払い、優しいカイロプラクティックはとても喜んでいただけました。

 

 

まだ入学して数か月・・・

授業中は熱心で、わからないところはどんどん質問される努力家です。

家でも復習されているのがよくわかります。

女性 技術修得 現場

 

カイロプラクティックの手の形、構え方は

もうプロですね!

女性のカイロプラクターは少ないのでかなり需要があります。

 

 

今年開業されたのですが、さらなるスキルアップのために

継続して勉強しています。

お店が忙しくてなかなか学校に来れないですが、現場研修に参加できました。

アドバンスカイロプラクティックスクールには学び続けてさらに向上していく生徒さんがたくさんいます。

カイロプラクティック 現場経験で即開業

 

 

 

働きながら天王寺校に通っています。

女性で活躍しているカイロプラクターが少ないので

女性のパワーで業界を盛り上げてほしいです。

プロ整体師になれる整体学校

 

 

 

 

ボスです!(笑)

熟練の技術です。

カイロプラクティック 技術修得 資格取得

 

技術を修得する近道なんてないですが、

効率よく学び、アウトプットすることで技術力をアップさせることが可能です。

 

✔未経験OK!

✔卒業後のインターンや下積みは不要

✔多数の資格取得で開業してもライバル院に負けません。

✔就職・開業サポートあり

 

 

卒業後、プロになった自分を想像してください。

 

カイロプラクティック 整体 インターン

 

痛みの原因がすぐにわかってしまう9つの質問

短期 整体学校 痛みの原因がすぐにわかってしまう9つの質問とは?

 

 

カイロプラクティックの学校で技術が身についたら

次のステージは「お客様対応」です。

 

 

就職や将来敵に独立開業を目指す方は、

技術修得だけで卒業することはおすすめしません。

 

 

 

技術を修得したら、

その技術をどんどん使っていきましょう。

 

 

 

せっかく、何か月、何年もかけて

整体やカイロプラクティックの技術を身に付けても

使わなければ、当然サビます。

 

 

なぜなら、技術を修得しただけで

使える技術になっていないからです。

 

 

この使えないサビた技術では

クライアントを満足させることは到底無理と言えます。

 

 

 

技術はどんどん使って

レベルアップさせましょう!

 

 

 

通常、就職したらどんどんクライアントに施術をしていかないと

いけないわけですが最初はうまくいきません。

 

 

それは技術を修得していても

やはり施術の経験値が低いからです。

 

 

就職先や独立開業で失敗したい人は

いないはずです。

 

 

施術経験値は卒業までにある程度上げておく必要があります。

 

 

 

現場で生徒さんが一番難しいと声をそろえて言うのは、

「ヒアリング」です。

 

 

 

ヒアリングとは、「問診」のことで、

施術者が施術前にクライアントにいろいろ聞くことです。

 

 

特に、痛みや症状は一人ひとり違い、

まったく同じ症状はないことから

教科書どおりにはいかないのが現状です。

 

 

たとえば、肩が痛いクライアントが来院したとします。

 

 

クライアント「肩が痛いんですけど・・・」

 

 

施術者「どのあたりですか??」

 

 

クライアント「このあたりです」

 

 

施術者「わかりました。」

 

 

緊張していたらこんなヒアリングで

会話が続かず、

終わってしまうことがあります。

 

 

初めてクライアントと接すると声も少し震えていたり、

少しパニックになったりする場合もあります。

 

 

 

でも、これは生徒さんのせいではないのです。

 

 

 

なぜなら、整体やカイロプラクティックの学校では

技術しか教えていないところが多いです。

実践的な内容はカリキュラムに入っていないことがほとんどで

その現場の訓練を受けていません。

 

 

そこで、初心者でもできて、さらに

就職先や独立開業後、「プロ」として

痛みの原因を引き出せるヒアリングのテクニックを紹介します。

 

 

 

初心者でも痛みの原因がすぐにわかってしまう9つの質問

 

 

 

1、痛みはどこですか?

 

 

クライントに痛みの場所を指で示してもらう。

 

 

特定の部位なら○○、広範囲なら○○の可能性が高くなります。

 

 

また、背骨の左右で示した場合は、

カイロプラクターならアジャスト方向も推測できます。

 

 

2、痛みの間隔はどのくらいか?

 

 

状態の程度を知る手がかりになります。

 

 

3、痛みの強さは?

 

 

痛みが強く、頻繁に起こるなら施術間隔を詰める必要があります。

 

 

4、痛み出したのはいつからか?

 

 

痛みが長期間なら検査をすると痛みとの関係がわかります。

また、関節の可動減少も見つけやすいです。

 

 

逆に痛み出してからあまり期間がたっていない場合は

炎症が主な原因となっている場合があります。

 

 

5、痛みの原因は何か心当たりはありますか?

 

 

若いクライアントと年配のクライアントと区別します。

 

 

慢性症状で若い方は

筋肉と関節と両方に問題がある場合が多いですが、

年配者になると、

筋肉ではなく関節の問題の方が多いです。

 

 

6、この痛みは初めてですか?

 

 

間違いやすいのは、

急性と慢性と区別するときに、

年に何回も痛みがあるにもかかわらず

痛みが出たのは数日前と答えることがあります。

 

 

急性の痛みが年に何回も起こる場合は

慢性なので注意してください。

 

 

7、過去にどのような治療が効いたか?または効かなかったか?

 

 

これも知っていれば、非常に参考になる質問なので

ぜひ活用していただきたいですが

 

 

2つ例をあげると

 

 

1、「炎症を抑える薬を飲むと身体がラクになる」のであれば、

関節の痛みが原因。

 

 

2、お風呂で温まったり、ストレッチで痛みが和らぐのであれば、

筋肉の原因。

 

 

原則として、

痛みに動きが伴うと、

筋肉に原因。

 

 

動きに関係なく痛む場合は、

関節に問題があります。

施術する上で非常に参考なるので参考にしてください。

 

 

8、その痛みのほかにどのような健康上の問題を抱えているか?

 

 

相互に関連する状態がないか探します。

神経学で関連性を学びます。

 

 

9、現在、医者にかかっている、または薬を服用しているか?

 

 

通院中や薬を欠かさず飲んでいるような方は、

医療での治療にそのまま専念する方がいい場合もあるので、

医師と相談することが必要です。

 

 

 

以上、9つの質問ですが、いかがでしょうか?

この9つの質問を頭に入れておくことで、

クライアントの身体の状態を広く深く知ることができます。

 

 

また、痛みの原因も推測しやすいので、

どのような施術テクニックを使い、どこにアプローチしていくか

在学中でも技術レベルだけでなく、実践的な施術レベルをアップさせることができます。

 

 

 

決して、ヒアリングの段階で決めつけないでください。

 

 

 

参考にしていただくことで、症状の原因の特定や効果を高めることはできますが、決めつけることで真の原因を見落とすこともあります。

 

 

最終的にはしっかり触診をすることが大切ですので、触診の手助けになるような

高いヒアリング力を身に付けておきましょう。

これを知っているのと知らないのでは全然違います!

初心者でも知っているとかなり使えますので

ぜひ、シミュレーションをして練習してみてください。

全くの素人だったあなたが…プロに変わる瞬間が来ます!

今月の現場実習は無事に終わりました。

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、

在学中に習った技術はそのままで終わりません。

 

 

卒業後、就職でも開業でも「すぐに使える技術」にこだわっています。

 

 

マスター、プレミアムの各コースには、習った技術を

「使える技術」にまで完成度を高めていくコースがあります。

 

 

学校で習った技術はあくまで基本・・・

 

 

色々な症状や身体の不調と向き合い、

経験を積んで初めてその修得した技術が生かされます。

 

 

一生の仕事にできる整体・カイロプラクティックを、今回は現場から紹介いたします!

 

 

開店前の店の前の様子です。

カイロプラクティック 現場研修

 

カイロプラクティック 学校 実習

 

修得した技術でお客様に施術している様子です。

 

カイロプラクティック 経験が積める

 

 

カイロプラクティック 就職 開業に有利

 

生徒さん同士の授業中も真剣ですが、

お客様相手だと、顔つきも引き締まり、プロのようです。

 

 

施術も大切ですが、

接客やコミュニケーション力も大切です。

 

 

伝える大切さです。

 

 

カイロプラクティックの素晴らしさを知らない方がたくさんいます。

 

 

それをあなたの言葉と技術でお客様に教えてあげないといけません。

 

 

そしてその素晴らしさをわかっていただいた時に、

「また予約したいです!」と言っていただけるようになるのです。

 

 

カイロプラクティックは学校で習うだけで終わらせないでください。

 

 

入学時してから1年後・・・

全くの素人だったはずのあなたが・・・プロに変わる瞬間が来ます!

 

 

一生モノの技術を手に入れませんか?

カイロプラクティック インターンについて

カイロプラクティックのインターンについてお話します。

 

 

インターンっていう言葉を聞いたことはありますか?

 

 

インターンとは?

 

 

インターンとは、カイロプラクティックの学校を卒業後

すぐに就職して、経験を積むことです。

 

 

カイロプラクティックの業界だけでなく、

いろいろな業界で「下積み」というものがあります。

 

 

卒業後すぐに独立開業というと、

自信がなかったり、不安だったりするものです。

 

 

独立開業もしたことがなければ、

経営もしたことがない。

 

 

技術は大切ですが、

その前に自分のお店に集客もしなければいけません。

 

 

ライバルが多い中、

集客や経営に関して素人であれば

すぐに廃業してしまいます。

 

 

リスクが高いので、

まずはインターンという形で就職するのが、

従来の方式です。

 

 

普通に就職することと、

インターンとして働くのではどう違うのか?

 

 

普通に就職した場合は、

数か月間の研修をして、

すぐに現場で働きます。

 

(リラクゼーション系のお店に多いです)

 

 

リラクゼーション系の就職先が多いのは、

マニュアル施術なので、

手順さえ覚えたらすぐ現場で活躍できます。

 

 

インターンの場合は、

あくまで「下積み」なので、

働く人も近い将来、独立開業をするのを

視野に入れて働いています。

 

 

つまり、修業させてもらっているので、

「現場で教えてもらうイメージ」が近いでしょう。

 

 

「現場で教えてもらいに行く」

 

 

こんなイメージなので、

 

 

給料が安い

待遇が悪い

しんどい

 

 

などと言ってられません。

 

 

雇う側も、独立開業して成功してもらうために

しっかり指導するでしょう。

 

 

教えてもらっている側は、

ある程度働いて教えてもらうと

辞めてしまうわけなんです。

 

 

給料が安い、などの条件は仕方ないでしょう。

 

 

お店にとっては、

現場で使える技術をしっかり教えて、

マスターしたころに辞められてしまうわけです。

 

 

やっと現場で活躍できるまでに育てて、

それで辞められてしまうんですよ。

 

 

教えてもらう側は、

マスターしたらさっさとお店をやめて

独立開業すればいいわけです。

 

 

インターンを選択する場合は、

この雇う側と雇われる側の考えをどう理解できるかでしょう。

 

 

給料がたくさん欲しいのか?

 

 

それとも、

現場で使える技術を

しっかりマスターするために修業したいのか?

 

 

最近では、このインターンも「下積み」がきつくて、

途中で辞めてしまう方が多いんです。

 

 

独立開業するために「下積み」という

インターンをしているわけですから、

 

 

普通に働く感覚とは違い、

教える側も教えられる側も真剣でなければいけません。

 

 

また、給料が安いので

生活が厳しい状態が長く続けば続くほど、

辛く感じるかもしれません。

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、

独立開業希望者には必ずと言っていいほど

インターンは必要だと考えています。

 

 

しかし、インターンで

上手くいかない方が多いのも現状です。

 

 

「現場研修」というシステムをコースに盛り込むことで、

将来に独立開業を目指す方にとって最適なコースがあります。

 

 

在学中に現場に参加し、技術はもちろん、

直接お客様と接客することで

現場の雰囲気に慣れていただきます。

 

 

直営カイロプラクティック院での研修なので、

カウンセリングからお客様のアフターフォローまでの

流れを経験できます。

 

 

インターンではなく現場研修を在学中に受けるメリットとは?

 

 

✔卒業後は、すぐに就職しても現場での経験が活かせます。

✔卒業後すぐに独立開業しやすくなります。

✔現場での経験を活かし、自信をもってお客様に接客、施術することができます。

 

 

このようにインターンと同じような経験を

在学中に手に入れることができるので、

卒業後すぐに独立開業もできるのです。