掲示板

資料請求・説明会に申し込む

扁平足の原因と施術テクニック

「扁平足が体に悪いということは聞いたことがあるけど、自分は生まれつきだから仕方ない」と諦めている方が多いです。

 

しかし、扁平足の9割は生活習慣が原因のため、正しい対処を行うことで改善が期待できます。

 

そこで、今回は、扁平足の原因や改善方法について紹介します。

 

この記事を読んで扁平足で悩まれているお客様を施術してください。

 

 

なぜ、扁平足は身体に悪いのか…

偏平足

 

扁平足とは、足の裏に『土踏まず』がなく、真っ平らになっている状態のことです。

 

生まれた時点では誰もが扁平足ですが、多くの場合は8歳までに『土踏まず』が形成されます。

 

しかし、何らかの原因によって土踏まずが形成されなかったり、形成されたはずの土踏まずがなくなってしまうことがあります。

 

土踏まずには歩行時にかかる体への衝撃を和らげたり体のバランスを保つ働きがあるため、扁平足になると体全体にさまざまな影響が現れます。

 

具体的にどのような影響が現れるのか一つずつ見ていきましょう。

 

✔︎すこし歩いただけで疲れてします

 

扁平足の代表的な症状として、歩いた時に疲れやすいということがあげられます。

 

本来であれば『土踏まず』がバネの役割を果たし、足への衝撃を和らげ地面を蹴る動きをサポートするのですが、扁平足になるとこうした機能が働きません。

 

そのため、足にかかる負担が大きくなり、少し歩いただけでも疲れが出てきます。

 

✔︎足が浮腫む原因は扁平足の可能性がある

 

足が浮腫みやすいという場合、その原因は扁平足にあるかもしれません。

 

本来、重力によって身体の末梢に溜まった血液やリンパは、ふくらはぎの筋肉によって体の中心に押し戻されます。

 

しかし、ふくらはぎの筋肉は足のアーチを利用して動くため、扁平足になると血液やリンパをうまく押し戻すことができなくなるのです。

 

そのため、血液やリンパが足に溜まり、浮腫むやすくなります。

 

✔︎扁平足は足が冷えやすくなる

 

扁平足は慢性的な冷え性を引き起こすこともあります。

 

土踏まずがないことで足裏全体が圧迫された状態が続くためです。

 

これが原因で血流が悪くなり、足が冷えやすくなります。

 

 

扁平足になってしまう理由は…

扁平足の多くは生活習慣などによる後天的なものです。

 

どのようなことが扁平足の原因になるのか、代表的なものを紹介します。

 

✔︎運動不足による筋力低下

 

扁平足を引き起こす要因としては、筋力の低下があげられます。

 

土踏まずのアーチを保つには、足裏の筋肉が非常に重要です。

 

しかし、運動不足によってこの筋肉が衰えると、足裏のアーチが維持できなくなります。

 

その結果、土踏まずがなくなり扁平足になります。

 

✔︎足に合わない靴を履いている

 

足に合わない靴を履き続けることも扁平足の原因になります。

 

とくに、カカトの高い靴をよく履く方は注意が必要です。

 

合わない靴を履いていると、歩く時に足の筋肉をうまく使うことができません。

 

そのため、筋肉のバランスが悪くなり、扁平足になりやすくなります。

 

✔︎体重増加が扁平足に繋がる

 

肥満などによる体重増加も扁平足の原因です。

 

急激な体重の増加は、土踏まずのアーチを支える筋肉に大きな負担を与えます。

 

これによって、土踏まずを形成している靭帯・筋力が緩み、扁平足となります。

 

 

偏平足の施術テクニック

 

 

ここまで紹介したように、扁平足は足裏の筋力の低下が原因にあげられています。

 

足裏の筋肉で足底筋という筋肉があります。

 

足底筋がしっかり働くと、『土踏まず』のアーチを形成します。

 

足底筋を働かせる為に一方の手の平で足背を把握して、もう一方の母子で足底筋を押し上げ、アーチを作るように筋肉を緩めていきます。

 

押圧することにより、筋肉が働きやすくなるのと、アーチを作るように押すとアーチが形成されやすくなります。

 

そして、足底筋を働きやすくするためにセルフトレーニングを指導します。

 

◻️足の指グーパー運動を指導

 

足底筋を使うために、足の指をグー・パーと10回繰り返します。

 

1日に2セット行うように指導してください。

 

入浴中にすると筋肉が働きやすいので、勧めてください。

 

逆にしない方がいい時間帯は寝起きです。

 

寝起きは足の血流が穏やかで、筋肉が働いていません。

 

その状態でおこなうと、筋肉をつってしまうことがあります。

 

以上が、扁平足の原因と施術テクニックになります。

 

あなたの周りで悩んでいる人がいたら、試してみてください。

※あくまで自己責任でお願いします。

 

女性が悩むX脚改善テクニック

X脚は欧米女性に多くみられる症状で、O脚の多い日本人には馴染みの少ないものでした。

 

しかし、生活スタイルの変化に伴い、近年では日本人女性にもX脚で悩む方が増えています。

 

X脚はただ見た目が悪いだけでなく、健康面にもさまざまな影響を及ぼすため、早めに改善することが重要です。

 

そこで、X脚を改善させる方法を紹介します。

 

X脚で悩んでいる人があなたの周りにいるなら、この記事を参考に真っすぐにスラリと伸びた美脚にしてください。

 

 

X脚とはどのような状態?

 

 

X脚 O脚

 

X脚とは、両足をまっすぐ伸ばして立った時に、膝がぶつかり左右のくるぶし・太もも・ふくらはぎがくっつけられない状態のことを言います。

 

X脚と呼ばれる理由は、真正面から見たときに脚の形がアルファベットのXに見えるためです。

 

X脚になる原因は、主に以下のようなものがあげられます。

 

・普段の姿勢が悪い

 

・ハイヒールなど、バランスのとりづらい靴

 

・運動不足による筋力の低下

 

・ビタミンD不足による骨の異常

 

・骨格の遺伝

 

 

X脚が身体に及ぼす悪影響は?

 

 

X脚になると健康や美容面にさまざまな影響が現れます。

 

具体的なものをいくつか紹介していきましょう。

 

✔︎立ち姿や歩き方が美しく見えない

 

X脚の問題点として最もわかりやすいのが、見た目への影響です。

 

脚のバランスが悪く、立ち姿や歩き方が崩れ、プロポーションが美しく見えません。

 

脚の形がコンプレックスとなり、脚を露出するファッションを楽しめないという方も多いです。

 

✔︎膝への負担が大きく怪我をしやすくなる

 

また、X脚には怪我をしやすいという問題もあります。

 

体重のかかり方が左右均一でないことが原因です。

 

左右どちらかの脚の負担が大きくなるために、捻挫や靭帯断裂などを起こしやすくなります。

 

✔︎腰痛が起こりやすくなる

 

X脚は腰痛を引き起こす原因にもなります。

 

X脚になると足首や膝にかかる負担が増え、歩き方が不自然になるためです。

 

その結果、腰に悪影響を及ぼし、腰痛となってしまいます。

 

✔︎むくみや冷え性などが現れることも

 

X脚の方で、冷え・むくみなどの症状がある場合はX脚が原因かもしれません。

 

X脚になると下半身のリンパや血液の巡りが滞ります。

 

余分な水分や老廃物を溜めこむことで脚がむくみ、血行不良によって冷えが起こります。

 

✔︎下半身が太りやすくなる原因に!

 

下半身が太りやすくなるというのもX脚の特徴です。

 

X脚になると太ももの筋肉をうまく使えないために、脂肪の代謝が悪化します。

 

そのため、太ももまわりに余分な脂肪がつきやすくなります。

 

 

X脚改善テクニック

 

 

X脚の人は骨盤が閉じていることが多いです。

 

逆にO脚は骨盤が開いています。

 

O脚の改善テクニックを以前紹介しているので、↓をクリックしてチェックしてください。

O脚改善テクニック

 

閉じた骨盤を元に戻すのはカイロプラクティックの側臥位矯正をおこないます。

 

カイロプラクティックの技術を使わない場合は内転筋の筋肉を緩めます。

 

X脚の人は内転筋が固くなっていることが多いです。

 

筋肉を緩めるだけでも効果は期待できますが、根本的な改善はカイロプラクティックの技術をオススメします。

 

 

X脚を改善・予防する歩き方

 

 

X脚を改善させるには普段の歩き方も重要なポイントです。

 

日頃から以下のことを意識して歩いてみてください。

 

◻️胸を開き、お腹に力を入れる

 

◻️つま先・膝は常に前を向くようにする

 

◻️膝をしっかりと伸ばして脚を前に出す

 

◻️普段よりも歩幅を大きめにする

 

◻️音が鳴らないようにカカトから着地する

 

足の内側・外側に体重がかからないようにすることがコツです。

 

 

自分に合った靴を選ぶ

 

 

足に合わない靴を履き続けることもX脚の原因となるため、自分に合った靴を選ぶことが大切です。

 

サイズが小さい靴は危険です。

 

とくに、カカトの高い靴をよく履く方には注意をしてください。

 

最近ではX脚矯正用のシューズなども販売されています。

 

こうした靴を履くことで、歩き方が矯正され、X脚の改善も期待できます。

 

いかがでしたか?
これらのポイントを知ることでX脚を改善することができるでしょう。

 

X脚に悩む人は多いので、参考にしてみてください。

 

五十肩に似ている石灰沈着性腱炎とは

五十肩肩の痛みでどんな症状を思い浮かべますか?

 

整体師なら、肩の痛みを全て肩コリで済ませるのではなく、その状態を見極め、

時にはX線やMRIなどの検査が必要かどうかを調べます。

 

必要があれば病院を勧めて、

検査を受けていただくようにお客様に伝えなければいけません。

 

今回、肩の痛みの中でも酷ければ手術の可能性のある

石灰沈着性腱炎について、説明させていただきます。

 

 

石灰沈着性腱炎

 

 

40〜50代の女性に多くみられ、肩腱板(けんけんばん)内に沈着した

リン酸カルシウム結晶によって急性の炎症が生じ、

肩の疼痛(とうつう)・運動制限をきたす病気です。

 

 

原因はなにか?

 

 

肩腱板に石灰が沈着する原因については、

いまだ特定はされていません。

 

石灰のはじめは濃厚なミルク状で、

時間の経過とともに、練り歯磨き状、石膏状と硬くなってきます。

 

 

症状の現れ方

 

 

多くは、夜間に突然生じる激烈な肩関節の疼痛で始まります。

 

痛みで睡眠が妨げられ、肩関節を動かすことができなくなります。

 

発症後1〜4週に強い症状を呈する急性型、中等度の症状が

1〜6カ月続く亜急性型、

運動時痛などが6カ月以上続く慢性型

などに分けられます。

 

 

検査と診断

 

 

肩関節周囲炎〔五十肩〕の症状とよく似ていますが、

X線撮影によって腱板部分に石灰沈着の所見が確認できます。

 

石灰沈着の位置や大きさを調べるために

CT検査や超音波検査なども行われます。

 

また腱板断裂を合併することもあるので、MRIも行われます。

 

 

施術の方法

 

 

石灰成分は自然吸収されることが多いのですが、残ることもあります。

 

急性例では激痛を早く取るために、

腱板に針を刺して沈着した石灰を破り、

ミルク状の石灰を吸引する方法が行われます。

 

三角巾・アームスリングなどで安静を図り、

消炎鎮痛薬の内服、水溶性副腎皮質ホルモンと

局所麻酔薬の滑液包内注射なども行われます。

 

ほとんどの場合、保存療法で軽快しますが、

急性型、慢性型では石灰沈着が石膏状に固くなり、

時々強い痛みが再発することもあります。

 

硬くふくらんだ石灰が肩の運動時に周囲と接触し、

炎症が消失せず痛みが続き、

肩の運動に支障がある場合には、

手術で摘出することもあります。

 

整体師は手術はできませんので保存療法をおこなっていきます。

 

炎症期には患部を冷やして、

炎症期を過ぎると軽い力で固まった筋肉を緩めて、

少しずつ関節の可動範囲を広げていきます。

 

 

石灰沈着性腱炎に気づいたらどうするか

 

 

石灰成分は自然吸収されることもありますが、

急性期の痛みはかなり強いので、

お客様にはまず、整形外科への受診をすすめます。

 

整体を出来る状態でしたら施術は可能ですが、

肩の痛みでも、石灰沈着性腱炎は怖い症状です。

 

整体師はさまざまなケースを考えて、

お客様と接していかなければいけませんね。

出張整体のメリットとデメリット

コストパフォーマンス整体院の店舗を持たず、出張整体をしようと考えている方に

出張整体のメリット・デメリットを紹介します。

 

 

整体師視点からの

出張整体のメリット

 

 

出張整体とは、整体師がお客様のところに訪問し、

その場を借りて整体をおこなうことです。

 

整体院を開院する場合と比べると、保証金、家賃、光熱費などの

開業資金(初期費用)がかなりかかります。

 

しかし、出張整体ならポータブル(折りたたみ)ベッド一つではじめられるというメリットがあります。

 

たとえば、育児中の女性整体師の場合、

予約制が入ったときだけ、自分の空いている時間だけ

施術を受け入れることができます。

 

そのため、時間の融通がきく上に、

アルバイトで整体師として働くよりも効率よく収入を得られます。

 

また、整体院を開業した場合でも、

休業日や空いた時間に出張整体をおこなうようにすれば、

さらなる収入アップが見込めます。

 

 

整体師視点からの

出張整体のデメリット

 

 

出張整体のデメリットは、新規のお客様を獲得するのが難しいということが挙げられます。

 

理由は…

 

✔︎店舗がないため、認知されにくい

✔︎移動時間が掛かるので、一日に訪問できる数は少なくなる

 

開業する費用やランニングコストが掛からない分、

リスクは減るが、安定した収入も得られない可能性もあります。

 

 

お客様視点からの

出張整体のメリット

 

 

出張整体をお客様が利用する最大のメリットは、

自宅で施術してもらえることです。

 

自分の力で整体院まで来られないお客様にとっては助かるサービスです。

 

最近では産後の骨盤矯正や腰痛改善のために

出張整体を利用する女性も多くなっています。

 

産後に赤ちゃんを預けることが難しい場合、

出張整体は育児中の女性にとって非常に助かるサービスといえるでしょう。

 

 

お客様視点からの

出張整体のデメリット

 

 

出張整体のデメリットは、

 

✔︎家に呼ぶことで、家の中は見られるのがイヤ。

✔施術者が男性なら、2人きりになるのに抵抗がある

 

このような理由が断トツに多いです。

腕がいい整体師というよりは、信頼できる整体師に出張整体を頼む傾向があります。

口コミや紹介が非常に有効です。

 

 

安定収入を得るためには

 

 

このように、出張整体はお客様から一定のニーズがあるものの、

安定的な収入を得るには難しい面があります。

 

アルバイトの代わりや、育児中の女性整体師が

一時的にはじめるなら苦労も少ないでしょうが、

本業として出張整体のみを専門とするには

リスクが大きいこともよく考えておきましょう。

 

出張整体をずっと継続していく予定ならば、

整体院を経営しながら、時間のあいたときに訪問するスタイルにすれば、

安定的にお客様と収入を獲得することができるのではないでしょうか。

 

出張整体を始めたい方、ぜひ参考にしてください。

【入学希望者必見!】よくある5つの質問

よくある質問整体学校に興味があるけど、知らないことや不安がある…

 

そんな方に、説明会でよくある質問を解説させていただきます。

 

 

まったくの初心者ですけど、できますか?

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは未経験者の人もたくさんいます。

 

仮に、経験者の方がいて、技術や経験に差があったとしても、その差は縮められます。

 

初めから完璧にできる人はいないので、安心してください。

 

 

女性でも整体師になれますか?

 

 

『体重や体型が大きい=技術が高い』ではないです。

 

力ではなく身体をうまく使った施術方法を学びます。

 

そのコツを掴めば、老若男女問わず整体師になれます。

 

アドバンスカイロプラクティックスクールの在校生は女性の方が多く、

女性整体師も求められています。

 

理由としては、女性のお客様が多く、

「女性整体師がいい!」という人が増えてきております。

 

なので、『女性でも』ではなく、

女性にしかできないことが、整体師としてたくさんあります。

 

 

仕事をしながらですが、大丈夫ですか?

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールの時間割を見ていただければわかりますが、

決まった授業時間ではなく、生徒さんの希望日に合わせるスタイルです。

 

お仕事やプライベートなどで忙しい人にも合わせられる授業スタイルで、

週1回集中して授業を受ける人もいれば、週に何日受ける人もいます。

 

 

年齢的に不安ですが、大丈夫ですか?

 

 

整体師になるのに、年齢制限はありません。

 

また、開業後も健康であれば定年もないので一生続けていく仕事として、

とてもやりがいが感じられると思います。

 

やる気があればどなたでもできます。

 

実際にアドバンスカイロプラクティックスクールでは、

10代〜60代の方まで様々な年代の方が通っています。

 

 

卒業後はどのようなサポートがありますか?

 

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは就職・転職を希望の方には求人情報を、

開業を希望の方には店舗の開設・経営のノウハウなどを提供いたします。

 

特に、マスタープラン以上は、技術の修得のみならず、

現場研修など就職に有利に働くプランや経営まで学べてしまうプランもあります。

 

 

どこの整体学校に行こうか迷っている人、

どんなコースを選択するのが自分にとってベストなのか、

無料説明会で現役の整体師からアドバイスいたしますので遠慮なくお問い合わせください。

 

【整体師+トレーナー】テーピングを学ぶ

最近はプライベートジムも増えていますね。

 

プライベートジムの特徴は、

 

・トレーニングの料金が高額

・2~3か月通うのが一般的

・継続して体型を維持することが重要

 

1つでも多くの技術を習得しておくとライバルと差をつけることができます。

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでも、

人気が高まってきているのがスポーツトレーナーの資格です。

 

特に、テーピング技術は整体師としても活躍したいあなたのは様々なメリットがありますので紹介いたします。

 

 

痛み・凝り・内出血の改善

 

 

テーピングは基本、撥水効果の高いものと、

伸縮性に優れているものを選びます。

 

テープが汗で剥がれにくくなり、

上手に貼ると血液やリンパ液の流れをよくなります。

 

そのことにより、新陳代謝が良くなり、

自然治癒力が高まります。

 

貼っておくだけで筋肉の痛みやコリ、怪我・手術後の内出血を早く改善させることができる

スグレモノですが、意外と知られていません。

 

 

腫れや内出血を軽減する

 

 

リンパ液だけではなく、血液の流れも良くなります。

 

血行が良くなると酸素も栄養も体の隅々に行き渡るようになりますので、

疲労の回復も早くなります。

 

特に、どこかが痛んだり腫れたりしていなくても、

「ちょっとだるいな・・・」という時、疲れがなかなか取れないなという時、

また、冷え性でお悩みの方にも効果的です。

 

 

痛みを和らげる

 

 

これは、整体師にとって重要ですよね!?

 

根本的な改善はもちろんですが、痛みがなくならないと効果を感じてくれません。

 

スポーツや仕事の種類などによって、

特定の筋肉を酷使することになる場合があります。

 

そういった筋肉は障害が発生しやすい箇所でもあります。

 

いわゆる職業病です。

 

テーピングを事前に貼っておくと、障害発生の予防に役立ちます。

 

 

筋肉の疲労を早く回復します

 

 

スポーツをする時や長時間歩くといった時は、連続して筋肉を使用します。

 

テーピングを事前に貼っておくことで、疲労の蓄積を軽減したり、

筋肉の円滑な動きをサポートします。

 

また、後からも貼っておくと、より一層の疲労回復を促します。

 

 

リハビリ・機能回復効果があります

 

 

テーピングは筋肉(皮膚)とほぼ同じ伸縮性を選ぶことにより、

貼ったままで体を自然に動かすことが出来ます。

 

ですから、普段の生活に支障がありません。

 

特別に時間を取ってリハビリを行なうことも大切ですが、

なかなか時間が取れない場合もあります。

 

テーピングなら、貼っておくだけで効果が期待できますので

普段の生活をしながら、無意識にリハビリを行なうことが出来ます。

 

 

関節の動きを良くする

 

 

筋肉(皮膚)の位置を調整することにより、

ギシギシする関節の動きを改善することにも有効です。

 

もっとひどい脱臼などでズレてしまった関節を

元にもどす治療にも効果も期待できます。

 

また、応用編として

固定テープと伸縮テープの相乗効果を狙うパターンもあります。

 

整体 トレーナー テーピング

 

従来のガッチリ固めるスポーツテープと、

動きの取れるテーピングを組み合わせて、

動かしすぎてはいけない関節を保護するのです。

 

ガッチリ固定したまま長時間置いておくと、

局所的な機能低下を招き、かえって障害が残る場合があります。

 

患部の状態に合わせて、固定と伸縮の長所を組み合わせ、

より早い回復を促します。

 

テーピングには様々な効果が期待できます。

 

アスリートのために使われているというイメージがありますが、

一般の整体院のお客様にも十分使えます。

 

整体技術を学びたいのであれば、テーピングの技術も取り入れることを考えてみてください。

意外と知らない腰椎椎間板ヘルニアの知識と施術法

ぎっくり腰 腰痛腰痛。

 

一言でいうと簡単ですが、腰痛には種類があり、

軽度なものから重度のものまで存在します。

 

今回、腰痛の中の腰椎椎間板ヘルニアの話をさせていただきます。

 

ぎっくり腰が症状名に対し、椎間板ヘルニアは病名です。

 

立派な病気ということです。

 

腰痛の痛みと共に、神経が圧迫されることによる痺れも同時に起こります。

 

椎間板ヘルニアは腰痛と違い、腰椎椎間板が突き出ていて、

脊髄中枢神経や末梢神経が圧迫されている状態です。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの椎間板とは

 

 

椎間板は24個の脊椎〔頚椎〜腰椎〕の間にある

クッションの役割をしているもので、

背骨にかかる負荷を軽くしています。

 

構造については中心に髄核があり、

髄核を包み込むように繊維輪軟骨があります。

 

椎間板全体が負荷を軽くしているのではなく、

中心にある髄核がクッションの役割をし、

繊維輪軟骨が髄核を保護している形になります。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアのヘルニアとは

 

 

椎間板ヘルニアは、上記の椎間板がヘルニアを起こすと言うことです。

 

ヘルニアとは、突出した状態のことを指します。

 

ですから、椎間板ヘルニアは椎間板が突出してしまった状態のことを言います。

 

 

椎間板ヘルニアとは…

 

 

椎間板ヘルニアには痺れがつきものです。

 

ヘルニアの状態にある椎間板が、

脊椎の神経を圧迫するために痺れが起こります。

 

痺れの範囲は神経が圧迫されている部分によって異なります。

 

脊髄の神経には、背骨を横断する脊髄中枢神経という太い神経と、

脊髄中枢神経から枝分かれして、

身体の各末梢に走っている抹消神経があります。

 

斜め方向にヘルニアが起こり、左右の末梢神経のどちらかを圧迫した場合には、

その末梢神経が支配している方向の部分が痺れます。

 

痺れの範囲は、ヘルニアが接触する程度が低いと

臀部や太ももに痺れが出ます。

 

痺れは末梢〔指先〕にいけばいくほど、

状態は悪いと思ってください。

 

状態が改善するのに時間が掛かります。

 

ヘルニアは身体の片側に痺れが出ることが多いです。

 

身体の両側に出ると脳・脊髄に問題がある可能性があるので、

注意してください。

 

ヘルニアはどんな痛みが出るか…

 

 

椎間板ヘルニアになると、ぎっくり腰のような激しい腰痛と、

ヘルニアによる下半身の痺れが同時に起こります。

 

ヘルニア症状は身体の中で起こっていることですから

自分で対処のしようがありませんが、

腰痛に対してはある程度抑えることができます。

 

痛みがある時に動く時は患部をコルセットで固定して、

負担を掛けないように。

 

よく、コルセットをすると癖になると言いますが、

癖にはならないです。

 

ただ、1日中コルセットをしていると筋力が低下するので、

家にいる時や就寝時には外すといったメリハリをつけましょう。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの施術方法…

 

 

発症してから3日は動かないようにして絶対安静を心がけ、

筋肉の炎症を抑えるために、

その間は患部〔痛めている部分〕を冷やしましょう。

 

炎症を起こしている間は患部を温めてはいけませんので、

入浴は控えなければいけません。

 

3日が経過して痛みが和らいできたら、

冷やすのをやめましょう。

 

そして、固まった筋肉を緩めましょう。

 

筋肉を緩めるだけでも、

痛み・痺れに変化がでてきます。

 

ただ、施術は筋肉を緩めるだけで、

ストレッチや、特に矯正は絶対にしてはいけません。

 

 

ヘルニアは絶対に手術しないと改善されないのか…

 

 

椎間板ヘルニアは必ず手術をしなければいけないと思っている人もいるでしょう。

 

確かに1度飛び出してしまったヘルニアを元に戻すことは難しいことです。

 

ですが、手術をしなくても、痺れを抑えることは十分に可能です。

 

腰痛は手術しなくても対処できますので、整形外科の医師とよく相談し、

『保存療法』で症状が改善できる場合もありますので、

しっかりと向き合って治療しなければいけません。

 

ヘルニアの検査法ですが、ハッキリとさせるにはMRIでしかわかりません。

 

よく、レントゲンを撮っただけでヘルニアと診断されることがありますが、

信用性は低いです。

 

我々、整体師がみるときは、

ケンプテストやSLRなどの徒手テスト法があります。

 

腰椎椎間板ヘルニアの知識と施術法について話をさせていただきましたが、

意外と知らないこともあったのではないですか?

 

ヘルニアで悩んでいる人は参考にしてください。

卒業後の就職先(求人)のご紹介

アドバンスカイロプラクティックスクールに入学されて無事合格、卒業された方には、

就職先を優先枠でご紹介させていただきます。

 

現在も、求人の依頼がアドバンスカイロプラクティックスクールにたくさん届いています。

これもスクールの実績や評判、卒業生たちの努力で高い評価をいただけたことによるものだと自負しております。

 

今、カイロプラクティックができる人が求められています。

しかし、一般的なリラクゼーションとは違い、習得が難しいと言われています。

 

アドバンスカイロプラクティックスクールでは、カイロプラクティックだけでなく

様々な資格取得ができ、施術の引き出しを増やすことができます。

 

幅の効かせた施術ができる整体師・セラピスト・カイロプラクターが求められているのです。

 

以下、主な就職先です。

医療法人 岸本クリニック

株式会社 ハンド・エイド

鎌倉整体院

医療法人 大幸会

千林カイロプラクティック院

トータルボディデザインフィットネス VADY

さらさ整骨院

株式会社ICE

究極のほぐし人

かわばた鍼灸接骨院

本格整体処 和み庵

ほぐし処 にしき

リジェベネーション専門サロン 桜梅桃李

日ノ出整骨院

株式会社リグアH&S

 

他、大阪だけでなく、他府県からも求人がまだまだあります。

アドバンスカイロプラクティックスクールの卒業生なら就職もお任せください!

 

PS. 求人をご希望の整体・サロン・リラクゼーション・カイロプラクティック・整骨院などの関係者様は、FAXにて求人票をお送りください。

FAX番号は06-6952-4976

整体師に転職するメリット

就職 カイロプラクティック 学校整体師に転職したいという人は必見です。

 

整体学校に通う人も増えており、注目を集めるようになっています。

 

整体師に転職するメリットのひとつは

「手に職がつけられる」という点です。

 

厳しい就職・転職の状況が続いている現在、

手に職をつけることは就職活動を有利に進めるための有力な選択肢です。

 

整体師はとくに特殊な技術が必要となるため

身につけることで就職に役立てることができます。

 

また、柔道整復師や鍼灸師とは異なり、

資格を取得するまでに高額の費用がかかるということもなく、

比較的少ない負担で整体学校などに通うことができる点も大きなメリットでしょう。

 

 

それから、ここが大きなメリットです・・・

 

 

独立開業の可能性

 

 

知識を得て、技術を高め、

経験を積めば独立開業の可能性も開けてきます。

 

他の職業と比べても非常に独立開業をしやすい業種といわれており、

独立志向の強い人にとっては魅力的な職業となるでしょう。

 

 

整体をめぐる環境にもメリット

 

 

少子高齢化による医療費の増大、

そしてそれに対する予防医学への関心が高まってきています。

 

テレビで医学系の番組をよく見ることが増えてきていませんか?

 

その影響もあり、健康志向の人が増えてきています。

 

整体師の存在感を大きく高められています。

 

高齢者や健康的な生活を送るための

サポート役として期待されているのです。

 

また、若い世代を中心にリラクゼーションやアロマ系が人気を集めており、

整体師はそのニーズに応える存在でもあります。

 

将来性という点においても転職先として魅力的なのです。

 

そして最大のメリットは・・・

 

 

整体業界は不景気に強い

 

 

景気が悪くなっても健康の為にお金を掛ける人は必ずいます。

 

ストレス社会の影響で体調を崩す方も増えてきているので、

整体師は求められます。

 

どんな時代になっても求められ、整体師への転職にはさまざまなメリットがあります。

 

就職のしやすさや独立開業への夢・・・をお考えではないですか?

 

整体師はとてもやりがいのある仕事です。

 

お客様に満足していただいたり、

喜んでもらえると整体師になってよかったと思えます。

 

転職を考えてる方・整体師を目指している方は

是非、ご相談ください。

明日から使える猫背改善テクニック

猫背 改善 テクニック日本人の多くは猫背に悩まされています。

 

猫背になる理由として…

 

①椅子よりも床に座ることが多く背中が丸くなる。

 

②家事や仕事の関係上、中腰になったり、前かがみになることが多い。

〔例…キッチンでの前かがみ・畑仕事での中腰・デスクワークでの前かがみ…〕

 

猫背になると首コリ肩コリに悩まされ、酷い場合頭痛も出てきます。

 

そして最近ではプロポーションを気にされる人が多くなり、猫背になっていると綺麗に、格好良く見えないことから猫背を改善したい人が増えてきています。

 

今回は猫背改善テクニックを紹介します。

 

 

猫背を改善しようとする時によくある間違い

 

 

背中が丸くなってるので首・肩・腰の筋肉が張ったり、痛くなったりします。

 

その痛みのある部分にアプローチをかけることがよくある間違いです。

 

この痛みは猫背になった結果、出てくる痛みです。

 

 

筋肉の張りには2種類あります

 

 

1つ目は、縮んだ張り

2つ目は、伸びている張り

 

片側が縮むから反対側が伸ばされます。

 

伸びている張りは筋肉が弱くなった状態なので、アプローチ〔緩める〕をかけるとさらに弱くなるので、縮んでる側はさらに縮み、バランスが悪くなります。

 

猫背で例えると胸の筋肉が縮むから首・肩・腰の背中側が伸ばされます。

 

なので、猫背の人には胸の筋肉にアプローチ〔緩める〕をかけないと首・肩・腰の筋肉の張りは取れません。

 

 

胸の筋肉を緩めることで猫背改善に繋がります。

 

 

ベッドに仰向けで寝転んでもらい両肩がどのくらいベッドから浮いているかを確認してください。

〔ベッドと肩の間に両手を入れて左右差を見てください。〕

 

猫背の人はベッドと肩の間に隙間があります。

 

ひどい場合は、隙間が広いです。

 

ベッドに仰向けで寝転がり胸の筋肉の大胸筋と小胸筋〔胸でも腕より〕の固くなっている部分をほぐします。

 

ほぐすことで筋肉の血流が良くなり緩みます。

 

注意…

指圧は筋肉が傷つくのでグリグリしないように。

ゆっくりと押し込むだけでいいです。

強さは痛気持ちいいくらいで。

 

ほぐして緩めた後はストレッチをします。

 

ベッドから腕が出るように仰向けで寝転がり胸を広げるように腕を床方向にゆっくり押してストレッチをかけます。

 

強さは気持ちいいくらいで、痛いのはダメです。

 

これでもう一度ベッドと肩の隙間を確認してください。

 

胸の筋肉が緩んでいれば隙間の間隔が短くなっています。

 

これで猫背改善に繋がります。

 

これで終われば元に戻りやすいので、セルフケアを指導します。

 

立った状態で、手を背中のうしろで組み合わせ胸を広げるようにしてもらうように指導してください。

〔胸を広げる時にストレッチがかかるので、広げる時に呼吸を吐くように。〕

 

この流れを行なってください。

 

以上が猫背改善テクニックです。

 

参考にしてみてください。